東京1号店、インテリア「ZARA HOME(ザラホーム)」が青山にオープン – Fashion Press

Home » ブランド » Inditex » 東京1号店、インテリア「ZARA HOME(ザラホーム)」が青山にオープン – Fashion Press
Inditex コメントはまだありません


国内最大規模のZARA HOMEができたのは、青山通りに面し、表参道の交差点もすぐ近くの便利な場所。

2014年4月11日(金)、東京都内では1店舗目となるインテリアファッション専門店、ZARA HOME(ザラホーム)が、東京・南青山にオープンする。ZARA HOME 青山店では、オリジナルのファブリックや雑貨などの他にも、KIDSやNEWBORN(新生児)のコレクションも販売。


蜷川実花が監修したウィンドーディスプレイ。

ホームデコレーションの最新トレンドを提供するINDITEX傘下のブランドZARA HOME。商品の約70%はベッドリネンやバス、テーブル用のホームテキスタイルだが、ZARA HOMEではテーブルウェアやカトラリーをはじめ、ルームウェアやギフトアイテムなど家庭用雑貨も取り扱っている。2003年のブランド創立ながら既に国際的に存在感を高めており、現在47カ国に約400店舗を展開。日本には、2013年4月にららぽーと横浜とグランフロント大阪に2店舗同時出店し、上陸を果たした。


ベッドカバーやシーツは、ZARA HOMEの中でも最も人気のある商品のひとつ。

3店舗目となる青山店でも、週2回新作を投入しながらインテリアの最新のトレンドを届ける。ユニークなビジョンのもと、デザイナー陣も国際色豊かなメンバーをそろえ、ZARA HOMEは室内を温かく、ファッショナブルな空間にする様々なアイデア、商品を提案する。

 
クオリティとデザインにこだわったトレンドの商品がそろい、常に新しいラインナップで来客を楽しませる。

国内最大面積の700㎡の広々とした店内には、約40,000点もの商品が並ぶ。商品のテイストごとにトロピカルな「Amazonia」、ロマンティックな「Aquarelle Garden」、ネイビーブルーを基調にした「Turkey」、南国のリゾートテイストの「BALI」、洗練された白をベースにした「Hotel Collection」といったように、テーマごとにディスプレイ。ベストセラーのシーツ、クッションカバー、タオルといったファブリックからテーブルウェア、カトラリー、ガラス食器など幅広く取りそろえられる。2週間に1度のペースで本国スペインからデリバリーされる新しい商品が常に店頭に並び、いつ来ても新鮮なラインナップを楽しめるのも魅力のひとつ。


テイストごとにまとめてディスプレイされているので、好みのアイテムを探しやすい。

オープンを記念し、写真家・映画監督として著名な蜷川実花とスペシャルコラボレーションを企画。オープンから4月20日(日)まで、蜷川実花の世界観を表現したウィンドウディスプレイが登場するほか、5,000円以上購入すると数量限定のフラワープリントのショッピングバッグをプレゼント。

また、ZARA HOMEでは現在、この青山店とららぽーとTOKYO-BAY店で、販売スタッフを募集中。詳しくは、下記の採用窓口の情報をチェックして。

【ショップ情報】
ザラホーム青山店

オープン日:2014年4月11日(金)

住所:東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア 1F

取扱いブランド・アイテム:ZARA HOMEオリジナル商品、KIDS・NEWBORN(新生児)コレクション

コメントを残す