ZARA/日本初上陸ブランドを検討 – 流通ニュース

Home » ブランド » Inditex » ZARA/日本初上陸ブランドを検討 – 流通ニュース
Inditex コメントはまだありません



ZARA、Bershkaなどアパレルブランドを展開するスペインのINDITEXグループは、日本初上陸ブランドの展開について検討を進めている。

<Massimo Duttiの店舗外観>
Massimo Duttiの店舗外観

これまで、ZARA、Bershka、ZARA HOME、Stradivariusの4ブランドを展開しているが、グループ内には日本未上陸の、PULL&BEAR、Massimo Dutti、OYSHO、UTERQUEの4ブランドがある。

新規ブランドの投入は、マーケットの状況、物件などさまざまなタイミングがあるため、Massimo Duttiの日本法人を設立しているものの、必ずしもMassimo Duttiを次の日本上陸ブランドとするとは限らないという。

Massimo Duttiは、エレガントでユニバーサルなデザインが国境を越えて、自立した都会的でコスモポリタンな現代の男性と女性のハートをつかむブランドで、1991年にINDITEXグループ傘下となった。

都会的で洗練されたスタイルからスポーティーなスタイルまで、一貫してエレガンスにこだわった、幅広いラインの商品を提案する。

最新世代の、機能的で心地良い高品質生地を使って、ベーシックながら新しいファッションをクリエイトする。

落ち着いたテクスチャ、100%天然生地、革新的なテイストミックスが、最高の着心地と非の打ちどころのないスタイルを演出するのが特徴という。

■Massimo Dutti
http://www.massimodutti.com/es/





コメントを残す