2017年春、ラフォーレ原宿が25店舗をリニューアル – エキサイトニュース

Home » リニューアル » 2017年春、ラフォーレ原宿が25店舗をリニューアル – エキサイトニュース
リニューアル コメントはまだありません

この春ラフォーレ原宿では、2.5Fフロアを中心に、合計25店舗のリニューアルを2月上旬より順次実施。

2.5F玄関口は、原宿を象徴する新たなスポットとして大幅改装。また「GR8」は店舗を拡張し、強力な新ブランドとエクスクルーシブなアイテムをさらに充実させて展開。その他、上海発のアパレルブランド「d’zzit」や韓国ブランドを中心に海外のブランドを展開するソウル発のセレクトショップ「KONVINI」などが新たにオープンする予定。

2.5Fエントランススペースの環境演出をリニューアル

3.1 RENEWAL

源氏山テラス -GENJIYAMA TERRACE-
ファッションタウンとしての世界的知名度が一層高まってきた原宿。
そこに立地するラフォーレ原宿は現在の「原宿」に至るまでの町の歴史を改めて振り返り、原宿を、世界中のお客様を日本に迎え入れる玄関口とすべく、2.5F エントランススペースをリニューアル。
近世ヨーロッパにおけるジャポニズムの現代的な再解釈、そして「和」「オリエンタル」、「トラッド」「モダン」のミックスをテーマに、バリアフリー対応も兼ね備えた庭園へと生まれ変わる新エントランスには、古来よりラフォーレ原宿周辺が「源氏山」と呼ばれていたことに由来した「源氏山テラス」という名前がつけられた。

《2.5F》GR8 (グレイト)

3.1 RENEWAL OPEN

ハイエンドからストリートまで、独自の視点で世界中から商品を集め提案する「GR8」が、店舗を拡張しリニューアルオープン。

これまでの定番ブランドに加え、強力な新ブランドとエクスクルーシブなアイテムも多数取り揃える。注目は「FENTY PUMA by Rihanna」。昨年の発表以降、全世界に驚きと賞賛を持って迎えられたFENTY PUMA by Rihannaの17SSコレクションを展開いたします。国内限定店舗の取り扱いのなかでも、最大規模での展開となる。

《1.5F》d’zzit (ディジット)

3.1 RENEWAL OPEN

上海発のアパレルブランドであり、アジアで1000店舗を超えて展開するDAZZLE FASHIONが日本に初上陸。ファッションやライフスタイルにこだわりを持つすべての女性に向けて、個性あるファッションを提案。

《B0.5F》KONVINI (コンビニ

3.17 NEW OPEN

韓国ブランドを中心に海外のブランドを展開するセレクトショップ。「Convenience Store」をモチーフに、様々な商品を手軽かつ、旬なタイミングで購入できることがコンセプト。オープニングでは、ソウルファッションウィークブランドを中心に韓国ブランドを展開。

などその他注目のショップが続々登場。

STEVE NAKAMURA(スティーブ・ナカムラ)

ラフォーレ原宿の2017年の年間広告ビジュアルを手掛けるアートディレクター。

1973年、ロサンゼルス生まれ。東京で活動。

CENTRAL SAINT MARTINS卒業。2015年からラフォーレ原宿の年間広告メインビジュアルのアートディレクターを務める。2016年1月に写真集「NEARLY ETERNAL」をCLAIRE DU ROUEN BOOKSより刊行。また、5年間勤めたCDジャケットの作品集「KYARY PAMYU PAMYU ARTWORKS 2011-2016 STEVE NAKAMURA」をアイデア特別編集・誠文堂新光社より刊行し、ラフォーレミュージアム原宿で展示会を実施。T: THE NEW YORK TIMES STYLE MAGAZINE、アイデア、WALLPAPER* などにも作品が掲載された。

コメントを残す