ヴィンテージも扱うセレクトショップ「オフショア」原宿にオープン – Fashionsnap.com

Home » 原宿 » ヴィンテージも扱うセレクトショップ「オフショア」原宿にオープン – Fashionsnap.com
原宿 コメントはまだありません



 ヴィンテージショップ「LABORATORY/BERBERJIN®(ラボラトリー/ベルベルジン アール)」に所属する的場良平が手がけるセレクトショップ「オフショア(offshore)」が、原宿にオープンした。

 店名の「オフショア」は”別荘感”の意味で付けられ、リラックスできる”オフ”の空間を提供。ノン シーズン アプローチという発想から、季節に関係なく思い付いた時に皆に欲しい服を提案できる環境作りを理想としているという。ブランドロゴのフォントは、ニルヴァーナ(NIRVANA)のカート・コバーン(Kurt Cobain)が手描きした”Smells Like Teen Spirit”の歌詞から一字ずつ抜き取った。背景のミッドナイトブルーは大衆性をイメージしながら、字体でひねりを加えたという。

 店舗は2つの物件からなり、コーヒースタンドや喫煙エリアを設けた。取り扱いブランドは、ハンドメイドのバッグブランド「Luckzak」、関東で唯一の取り扱いとなる「THREE FACE」、村上淳が手がけるブランド「MADE IN GM JAPAN」と「tr.4 suspension」などからスタート。また、マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)が手がけていた時代のエルメス(HERMÈS)をはじめ、コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)、ステューシー(STUSSY)、90年代のファクト(FUCT)、ヴェルサーチ(Versace)クチュール、バナナリパブリック(Banana Republic)のサファリラインといったヴィンテージアイテム、そして別注やコラボレーションアイテムなども展開する。





コメントを残す