ポールターが自身のブランドを閉鎖へ 閉店セールで7割引きも – ゴルフダイジェスト・オンライン

Home » 撤退 » ポールターが自身のブランドを閉鎖へ 閉店セールで7割引きも – ゴルフダイジェスト・オンライン
撤退 コメントはまだありません

イアン・ポールター(イングランド)は、2006年に立ち上げた自身のファッションブランド・IJPデザインを、4月2日に閉鎖することをブランドホームページ上で発表した。

「さよならを告げる時」と題されたメッセージの中で、ポールターは「自分の個性とゴルフへの情熱、そしてコース内外でのファッションへの愛を反映した、ユニークで高品質の商品を展開することが常に我々の目的だった。だが結局は、長年にわたるビジネスへの投資と、より激しくなる競争の中で、事業を継続する正当性を見つけられなかった」と、撤退に至った経緯を説明した。


ポールターはゴルフ界でもファッショナブルなプレーヤーとして知られている。かつてはポールターに憧れた石川遼が彼の顔を模したヘッドカバーを使って話題となった。ポールターは今週行われる米国男子ツアー「バルスパー選手権」に出場予定。

なお、オンラインショップ(https://www.ijpdesign.com/)では閉店セールを実施中で、多くの商品が通常価格の70%以上割引きの特価販売されている。ホームページの記載によれば、日本への送料は購入200ポンド(約2.8万円)以上で無料。それ以下の場合は25ポンド(3500円)とされている。

コメントを残す