【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 3/10 – AdGang

Home » 表参道 » 【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 3/10 – AdGang
表参道 コメントはまだありません



直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、明治、Hand in Handプロジェクト、クロレッツ、石川県金沢市、オレオの5つの事例をご紹介。

1:電話1本でたけのこの里をお届け!?「たけのこフォン」プレゼントキャンペーン(明治)

たけのこの里の日 制定記念キャンペーンサイト

明治は、ロングセラーブランド「たけのこの里」の記念日として、3月10日が「たけのこの里の日」と制定されたことを発表。

「たけのこの里の日」前日の3月9日から “電話一本で、「たけのこの里」が届く”というスマートフォン「たけのこフォン」や、「たけのこの里ポロシャツ」が当たるプレゼントキャンペーンを実施するとともに、その告知動画を公開した。

「たけのこの里の日」制定記念キャンペーンの景品として、たけのこの里をお届けする「たけのこフォン」を5名様にプレゼント。プレゼントされる「たけのこフォン」は、予め端末の電話帳に専用ダイヤルが登録されており、期間中、最大10回まで注文が可能。1回の注文でたけのこの里31個をお届けし、計310個、約1年分のたけのこの里がプレゼントされる。

2:「THE MOST LOVING INSTRUCTION MANUAL」“世界で一番あたたかい取扱説明書”プロジェクトムービー公開(Hand in Handプロジェクト)

エムティーアイが運営するライフステージや悩みにあわせて女性の一生をサポートする健康情報サービス「ルナルナ」は、ロート製薬が販売する排卵日予測検査薬「ドゥーテスト®LHa」と共同で、夫婦のための妊活サポートプロジェクト「Hand in Handプロジェクト」を発足。第1弾アクションとして、世界で一番あたたかい取扱説明書〜「THE MOST LOVING INSTRUCTION MANUAL」と題したプロジェクトムービーを国際女性デーの3月8日より公開した。

本プロジェクトのテーマは、妊活にまつわるさまざまなギャップを埋めること。妊活に関するパートナーとのギャップを取りのぞき、夫婦が同じ気持ちで、お互いに協力しあって妊活ができる環境を作ることを目的とし「Hand in Handプロジェクト」が発足した。

今回の「THE MOST LOVING INSTRUCTION MANUAL」の完成に伴い2月2日の「夫婦の日」に、実際にこれから妊活に取り組もうとする夫婦の協力のもと、妻から夫へ“世界で一番あたたかい取扱説明書”をサプライズで送る様子に密着したドキュメンタリームービーを制作。妊活についてきちんと向き合う時間が取れず、妊活への不安を抱えながらも、なかなか本音を伝えることのできない妻から夫へ、「THE MOST LOVING INSTRUCTION MANUAL」が届き、夫婦間のギャップを解きほぐす様子が描かれている。

3:あなたの清き一票がクロレッツガムの頂点を決める「クロレッツ スッキリガム総選挙」(クロレッツ)

「クロレッツ スッキリガム総選挙」キャンペーンサイト

モンデリーズ・ジャパンの主力ガム製品「クロレッツ」は、国民投票によって人気のクロレッツフレーバーを決める「クロレッツ スッキリガム総選挙」を、3月6日より開催。同日よりTVCMでもキャンペーン告知を行っている。

本キャンペーンでは、5種類のミント味で各党(ミン党)を立ち上げ、有権者(消費者)の投票によってクロレッツのスッキリするフレーバーの頂点が決定。勝利したミン党が公約で掲げたプレゼントが抽選で当たる。

キャンペーン特設サイトでは、キャラクターの濃い5人のミン党党首による個性的な政見放送スタイルの動画が公開され、当選した暁に国民にプレゼントする賞品やスローガンを紹介。そのほか、キャンペーンの告知動画、選挙中のサンプリング日程や活動レポートの掲載、勝利した党首の祝賀会ディナーへの応募ができる。

4:再生回数100万回突破!金沢市竪町のインバウンド向けPR動画「Japanese Monster Darts」(石川県金沢市)

RFA GOLDが企画・プロデュースした、石川県金沢市タテマチストリートのインバウンド向けPR動画「Japanese Monster Darts project in KANAZAWA」が1月30日の公開から1ヶ月で100万再生回数を突破した。本PR動画は、タテマチストリートを外国人観光客の中心街とするために進めている施策のひとつとして、タテマチストリートを盛り上げている。

扇子を投げて的に当てる、江戸時代からあるお座敷遊び「投扇興(とうせんきょう)」を2mに巨大化させ、タテマチストリート内で巨大投扇興イベントを実施。動画内では、そのイベントの様子と、イベント実施に至るまでの過程をドキュメンタリー形式で紹介。2mの扇子を飛ばすため、空力学を用い設計を行った金沢工業大学の岡本研究室の岡本教授と学生の設計の様子や、海外で活躍しているデザイナーOLESYAが初来日し、金沢やタテマチストリートで日本文化を通して感じたことを、扇子や的にデザインしていく様子などを描いている。

5:パリコレを彷彿させる「オレオ」の斬新なサンプリングイベント(オレオ)

モンデリーズ・ジャパンのビスケットブランド「オレオ」は、新製品「オレオ クリスピー」の発売に伴い、プロモーションの一環として3月1日に表参道で新製品のイメージである「モード」をテーマにしたサンプリングイベントを実施。

新製品をイメージし、メイクもファッションも白と黒を基調にしたモードなファッションに身を包んだ女性たちを起用し、ターゲット層である20~30代の女性が集まる表参道でサンプリングイベントを実施。周囲に人だかりができるほど注目を浴びながらも、パリコレのランウェイを歩くように颯爽と表参道を原宿方面へ歩き始め、東急プラザ表参道原宿の前で立ち止まり、サンプリングを開始した。



AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。



コメントを残す