新レーベルから新曲発売へ タワレコイベントで明かす – 毎日新聞

Home » イベント » 新レーベルから新曲発売へ タワレコイベントで明かす – 毎日新聞
イベント コメントはまだありません



無料トークショーに登場した“魔界人アイドル”の椎名ぴかりんさん



 “魔界からやってきた魔界人アイドル”の「椎名ぴかりん」こと、モデルの椎名ひかりさんが11日、東京・渋谷のタワーレコード渋谷店でトークショーを行い、第4弾シングルとなる新曲「バババーババウムクーヘン★/下僕 GEBO GEBO!!」を5月3日に発売することを明らかにした。新曲はアニメ「機巧少女は傷つかない」「艦隊これくしょん -艦これ-」のテーマ曲を手掛けたヒゲドライバーさんがプロデューサーを務め、セガサミーグループの「音遊」が新設するレーベル「OTODAMA RECORDS」から発売される。

 椎名さんは、“魔界の布教活動”を行うアイドル・椎名ぴかりんとしてアーティスト活動をしながら、ファッション誌「KERA」(インデックス・コミュニケーションズ)でモデルも務めており、インターネットテレビ局「AbemaTV」では、冠レギュラー番組「椎名ぴかりんのヤッてみるニュース」にも出演中。また、アパレルブランド「MissaMissa」のプロデューサーも務めている。

 イベントには、椎名さんのほか、ヒゲドライバーさんも出席。司会はお笑いコンビ「カナリア」のボン溝黒さんが務めた。椎名さんは、新曲のレコーディングがまだ行われておらず、ミュージックビデオなどの撮影もされていないことを明かしながら、デモテープ音源の一部を公開し、新曲について「バウムクーヘンの歌みたいな感じです。みんなが楽しめる曲になっているので、ライブとかでもすごく楽しくなるんじゃないかな」と笑顔で語った。

 椎名さんとヒゲドライバーさんは、この日が初対面。ヒゲドライバーさんが放送中のテレビアニメ「タイムボカン24」(読売テレビ・日本テレビ系)のエンディング曲となっているアイドルユニット「妄想キャリブレーション」の「激ヤバ∞ボッカーン!!」をプロデュースしていることを知った椎名さんは「あの曲、いいと思ってた!」と大興奮で、「お互いの意見を出し合いながら、いい曲を作りましょう」と目を輝かせていた。

 「バババーババウムクーヘン★/下僕 GEBO GEBO!!」は5月3日発売。価格は926円(税抜き)。






コメントを残す