銀座のビルの中に公園が出現!開館50年のソニービルが建て替え前のカウントダウンイベント開催 – 日刊アメーバニュース

Home » 銀座 » 銀座のビルの中に公園が出現!開館50年のソニービルが建て替え前のカウントダウンイベント開催 – 日刊アメーバニュース
銀座 コメントはまだありません

2016年に開館から50年を迎えた銀座 ソニービルは銀座のランドマークのひとつだけど、この春から建て替えを行い、2018年の夏には新しく生まれ変わるそう。そこで現在、これまでの歴史を振り返りながら、新しい施設のコンセプトを体感できるカウントダウンイベントを開催中。3月末までの限定展示で、銀座の過去と未来をのぞいてみよう。

◆今しか出会えない、特殊な花びら構造を活かした「パークの木琴」の音色

2017年4月からの建て替えを予定している銀座 ソニービルでは、これまで歩んできた50年の歴史と、この先の進化を紹介するカウントダウンイベント「It’s a Sony 展」が行われている。

ソニー創業(1946年)以来の歴史を振り返るPart-1が終了した今は、これから先の「未来」をイメージできるPart-2を2017年3月31日(金)まで開催中。

2018年夏からオープンする予定の、街に開かれた公園のような施設「銀座ソニーパーク」をイメージした館内は、フロアに人工芝を敷き詰めているから、一足先に公園へ訪れたような気分でリラックスできそう。

フロアが連続する「花びら構造」を活かした、約34mの「パークの木琴」

銀座 ソニービルは建設された当時、フロアの高さをずらして連続した空間にしていくという、世界で初めての「花びら構造」を採用したビルなんだとか。この構造では、ぐるぐるとフロアを巡りながら昇り降りする楽しさを存分に味わえる。

今回は、この「花びら構造」を活かし、階段に沿って4階から2階まで続く約34mの「パークの木琴」が登場。4階から木の玉をコロコロ転がして木琴を叩くと、ルイ・アームストロングの名曲「What a Wonderful World.」が聴こえる仕掛けに。

「花びら構造だからこそ奏でられる音色を、お楽しみいただけます」と、広報担当者さん。

◆フロアの壁には巨大なウォールアートが出現!好きな色を塗るワークショップも

2階から4階のフロアの壁面には、この花びら構造を利用した大規模なウォールアートを展開。横幅約120m、標高差にして約9mという巨大なキャンパスには、“都内の真ん中のパーク”をコンセプトにしたスケール感のある絵が連なる。

このアートには、クレヨンで色を付けられる「壁を好きな色に塗ろう!」というワークショップもあり、3月12日(日)、26日(日)の日程で来場者も参加できる(事前申込必要・参加費無料)。カウントダウンに向けて、未来のパークを自分の色で描いてみるのも楽しそう。

横幅約120m、標高差約9mという巨大なウォールアートは、“都内の真ん中のパーク”がコンセプト

◆大道芸やライブも開催。未来の銀座を思いながら、カウントダウンを楽しんで

土日には、大道芸やライブなど、まるで公園のようなイベントが館内で開催されるそうだけど、おすすめは3月12日(日)、26日(日)に開催される「杏仁ショーケストラ ライブ」(予約不要・参加無料)。

中国の民族楽器・二胡やコントラバス、チェロ、アコーディオン、パーカッションなどで構成される実力派バンドだけど、みな“かわいくて、すごい”という才色兼備ぞろいだから、ビジュアルもサウンドも両方楽しめるはず。

この機会に、新しく生まれ変わる銀座 ソニービルのカウントダウンに参加して、銀座の未来に思いを寄せるのもいいかも。

実力派アジアンビューティーインストバンド「杏仁ショーケストラ」のライブも

TEL.03-3573-2371(代表・11:00~19:00)
東京都中央区銀座5-3-1 銀座 ソニービル
アクセス:東京メトロ丸の内線、銀座線、日比谷線「銀座駅」B9番出口より徒歩1分

Part-2 会期:2017年2月22日(水)~3月31日(金)
開催時間:11:00~19:00(予定)
料金:入場無料
ワークショップ「壁を好きな色に塗ろう!」
開催日時:3月12日(日)、26日(日) 各日15:00~、17:00~
※事前申込必要(HPよりPeatixにて申込)・参加費無料
「杏仁ショーケストラ ライブ」
開催日時:2017年3月12日(日)、26日(日) 各日13:00~、14:30~、16:00~
料金:予約不要・参加無料

NAOKO YOSHIDA (はちどり)

春うららかな日におでかけするなら、銀座へ。この春は、マロニエゲート銀座2&3のオープンをはじめ、老舗・千疋屋の94年振りのフルーツポンチ一新など、新しい風を感じるトピックが満載です。1400円以下のお手軽ランチや老舗の手土産帖などの保存版グルメも揃い、春の銀座の魅力をあますところなくご案内。この春は銀座でちょっと素敵な体験をして

コメントを残す