BAMが初の直営店を自由が丘に出店 アトリエと融合した空間に – Fashionsnap.com

Home » 出店 » BAMが初の直営店を自由が丘に出店 アトリエと融合した空間に – Fashionsnap.com
出店 コメントはまだありません

 ファッション、グラフィック、ファニチャーなど様々なプロダクトを展開するブランド「バム(BAM)」が、初の直営店「BAM TOKYO」を自由が丘に出店する。オープン日は3月19日。

 「BAM TOKYO」は自由が丘学園通りにオープン。地上4階建てで、メンズをベースにしたアパレルをはじめ、定番を独自のプロセスで再構築したライン「スリービー(BBB)」や、ビンテージ自転車にまつわるアイテムを展開する「ポッタークラブ(POTTER CLUB)」などのフルラインがそろう。最上階となる4階にはスーツ・ジャケットのビスポークライン「ノディーアンドレ(Nody Andre)」のアトリエを設け、ブランドのルーツであるクラフトマンシップを背景にしたものづくりを体感できる内観に仕上げる。新商品として、オリジナルのカモフラージュ柄に撥水効果を持つパラフィン加工を全面に施した「BAMOUFLA-COAT」や、蝶ネクタイシリーズ「SUNNIESTA」の第2弾「SUNNIESTA SPORTS」などを販売。今後は4月上旬から「ノディーアンドレ」のパーソナルオーダーフェアを計画しているほか、ステーショナリーシリーズの展開を計画しているという。

コメントを残す