ドミニクアンセルベーカリー銀座店のSNS映えメニュー6選 | ニュース … – ウオーカープラス

Home » 銀座 » ドミニクアンセルベーカリー銀座店のSNS映えメニュー6選 | ニュース … – ウオーカープラス
銀座 コメントはまだありません



ニューヨーク発のペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニクアンセルベーカリー)」の日本2号店が、3月29日(水)、銀座三越・地下2階にオープンする。

そこで今回は、メディア向け内覧会で新たにお披露目されたアイテムの中から、フォトジェニックな6品をご紹介!

「アップルマシュマロ」(1個税抜900円、オリジナル風呂敷付き・箱入り税抜7800円)/銀座店限定

すべての写真を見る(9件)

まずは、リンゴの形をしたかわいらしいスイーツをピックアップ。キャラメル入りのマシュマロをホワイトチョコレートでコーティングし、リンゴに見立てた一品だ。リンゴを割ると、中からトロリとしたキャラメルがお目見え。木箱に入った6個入りタイプは、ここぞ!という時の手土産にもぜひ。

「ミスターカブキ」(税抜360円)/銀座店限定

メロンパンとクリームパンのハイブリッドパン「Mr.Roboto」シリーズの銀座店限定商品が登場。歌舞伎座が近くにあることから、日本文化を取り入れたメニューを開発したいと考え、誕生したのが同商品だ。メロンパン、クリームパン、あんパンを一度に楽しめる欲張りな一品となっており、あんことカスタードを合わせたなめらかなクリームが絶品!

「オレンジヘーゼルナッツ風車」(税抜330円)/銀座店限定

風車をモチーフにした同商品は、ブリオッシュ生地を織り込んで作るサクサク、フワフワの食感が絶妙。チョコレートクリームとヘーゼルナッツのキャラメリゼに、オレンジのコンフィが爽やかに香る。

「明太子フォカッチャ」(税抜450円)/銀座店限定

味も見た目もおにぎりにそっくりな、ユニークなフォカッチャ。おにぎりに見立てた生地の中には、明太子がたっぷり!ドミニク・アンセル氏自身も、白米と明太子の組み合わせが大好物なのだとか。さらに、生地の表面には、ご飯のお供としておなじみの、赤しそのふりかけがあしらわれている。新感覚の“おにぎりフォカッチャ”をぜひお試しあれ。

「ホットドッグ」(税抜400円)/銀座店限定

ドミニクアンセルベーカリーオリジナルのホットドッグは、愛嬌あふれる表情の犬がソーセージを咥えた、遊び心の詰まった一品。しっとりとした生地の中には、タマネギの甘味を感じるトマトオニオンソースとマスタードが。子どもから大人まで幅広く愛される、バランスの良い味わいに仕上がっている。

「ダルマ」(税抜700円)

縁起の良い真っ赤な“だるま”がスイーツに。中には甘酸っぱいイチゴのジュレと、ライムゼスト入りの酒粕ムースがたっぷり。見た目だけでなく、味わいにも日本らしさを取り入れた商品となっている。土台はフィナンシェとホワイトチョコレートクランチで作られており、食感の変化も楽しい。なお、同商品は表参道店でも発売中だ。

今回紹介した以外にも、「黒糖DKA」(税抜570円)や「フラワークッキー」(税抜4500円)、「スクエア ウォーターメロン」(税抜720円)など、見逃せない商品が盛りだくさん!ぜひお店に足を運んで、心躍るラインアップをチェックしてみて。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】





コメントを残す