リズム、入居待ち70件 人気賃貸のリノベ術 – リフォーム産業新聞

Home » 渋谷 » リズム、入居待ち70件 人気賃貸のリノベ術 – リフォーム産業新聞
渋谷 コメントはまだありません



リズム、入居待ち70件 人気賃貸のリノベ術

このエントリーをはてなブックマークに追加


LINEで送る

テイストのラインアップは30シリーズ

 年間200戸超のマンションリノベーションを手掛けてきたリズム(東京都渋谷区)。「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2016」の500万円未満部門で最優秀賞を獲得した同社の事業本部マーケティング部・挽地裕介課長にリノベーションのポイントを聞いた。

人気プラン.1 キッチン

リズム 人気プラン.1 キッチン【作り方】
多機能で大型のキッチンを中心に全体をレイアウト。天板の高さも、使い勝手が良いように工夫。

【理 由】
自宅に友人を招いてお酒や料理を楽しむ「家飲み」の流行。これに適した住まいのニーズが上昇している。

 人気プランの1つは「キッチン」。これは、自宅に人を招いてお酒と料理を楽しむ「家飲み」好きなユーザーをターゲットにしたもの。例えば、3メートル近い大型のキッチンに3口のコンロやグリルを設置。大き目の天板を採用し、ダイニングテーブルとしても利用できるようにしている。調理を行う側は少し低めに、テーブル側は高めにするなど、使い勝手にもこだわっている。

人気プラン.2 iCafe

リズム 人気プラン.2 iCafe【作り方】
内装は足場板の古材や躯体現しで仕上げ。漁船ランプや木製のキッチンカウンターなど、カフェの雰囲気を演出する仕掛けを用意。

【理 由】
ビンテージ感あふれるカフェテイストの空間で、都会的なライフスタイルをしてみたいというユーザーが多い。

 2つ目は「iCafe」。文字通りカフェテイストを基調としたプラン。内装は足場板の古材や躯体現しで仕上げ、中古ならではの味わいを楽しめるようにしている。漁船ランプや木製のキッチンカウンターなど、カフェの雰囲気を演出するために細かな部分にまでこだわっている。こちらは都会的な要素が多く、渋谷や世田谷といった都心部に集中させている。

 「『キッチン』は特に人気で、現在17戸ありますが、70件の入居待ちという状態です」( 挽地課長)

人気プラン.3 性能向上

リズム 人気プラン.3 性能向上【作り方】
フルスケルトンにして、配管や住設機器を交換。内窓やLL45適合フローリングを採用。

【理 由】
いくらデザインが良くても、品質が悪ければ、ブランド価値は損なわれる。加えて、メンテナンスの面が楽。

 また、品質の高さにも徹底してこだわっている。全ての物件はフルスケルトンでリノベーションを実施。配管やキッチン、バスは交換し、3点ユニットの場合はバスとトイレを分離させる。さらに、フローリングにはLL45基準に適合したものを使用し、内窓も設置。住戸全体の性能を向上させている。

 「高い品質があってこそ、ブランドの価値が保たれ、デザインが生きます。また、賃貸物件なので、メンテナンスを考えると、初めに徹底しておいた方が結果的には安上がりになります」(挽地課長)

 「いくつもシリーズを用意することで、『こんな部屋に住みたい』という漠然とした思いを明確化して、需要を喚起することができます。ただし、自分の手で空間に仕上げていくことを楽しんでもらうために、つくり込み過ぎないようにしています」(挽地課長)


《Profile》
会社名 * リズム / 住所 * 東京都渋谷区 / 設立 * 2005年12月 / 受注件数 * 年間245件 / 平均工事単価 * 300~400万円 / メーンユーザー * 20~30代の単身者





コメントを残す