ファッションデザイナーのマニッシュ・アローラ氏がDesigner Parfumsとの独占フレグランス提携を発表 – 共同通信PRワイヤー (プレスリリース)

Home » ブランド » L Brands » ファッションデザイナーのマニッシュ・アローラ氏がDesigner Parfumsとの独占フレグランス提携を発表 – 共同通信PRワイヤー (プレスリリース)
L Brands コメントはまだありません



ファッションデザイナーのマニッシュ・アローラ氏がDesigner Parfumsとの独占フレグランス提携を発表

AsiaNet 68374 (0629)

【ロンドン2017年5月1日PR Newswire=共同通信JBN】世界的に有名なファッションデザイナー、マニッシュ・アローラ氏とプレステージ・ビューティー企業、Designer Parfumsは、独占フレグランス提携契約の調印を発表した。

▽マニッシュ・アローラ氏について
マニッシュ・アローラ氏は、ファッション業界で最も有名で影響力の大きいコンテンポラリーデザイナーの1人で、巧みな職人技、トレードマークであるピンクとゴールドのパレットなど独特の色使いで知られている。彼のデザインはインド遺産にインスピレーションを受け、刺激的な現代の感情をまぶしている。世界が初めてアローラ氏のデザイン美学を目にしたのは、彼のブランド「マニッシュ・アローラ(Manish Arora)」が立ち上げられた1997年のことだった。その後、彼は次第に成長してファッション業界の熱烈なファンを獲得し、最終的には2005年のロンドン・コレクションに出展するまでになった。マニッシュ・アローラ氏は2007年、パリ・コレクションに初参加し、この年、フランスの名高い「Federation of Pret a Porter(プレタポルテ連盟)」のメンバーになった。

マニッシュ・アローラ氏の作品は今日、Le Printemps Paris(プランタン・パリ)、Joyce(ジョイス)、Saks Fifth Avenue(サックス・フィフス・アベニュー)、ニーマン・マーカスなど世界各地の高級店で販売されている。ブランドは2014年、パリのrue Rouget de l’Isleに初の旗艦店をオープンしており、今年は次の旗艦店を北京に開業する予定である。

マニッシュ・アローラはファッション業界全体に登場、そのファッションはヴォーグやV Magazine(Vマガジン)、エル、ハーパーズ、L’Officiel(ロフィシャル)、その他多くの国際誌に広がっている。2017年3月にパリで行われた最新ショーは、以下のように国際ファッション紙誌のエディターから高く評価された。

*インターナショナル・ヴォーグのスージー・メンケス氏「このデザイナーは星に手を伸ばした」(英国版ヴォーグ、2017年3月2日)

*カミーユ・ローソン=リビングストン氏「マニッシュ・アローラの2017年秋ものコレクションは、初めから終わりまで素晴らしく圧倒的で美しい」(Fashionisers、2017年3月3日)

*ファッションウィーク・オンラインのパブロ・バン=アースデレン氏「これはヒューマンショーだった。あらゆる細部で美の完成に努めるショーであり、アンリ・ルソーの光度と魔術によって最高水準に達していた。想像力、そして終わりのない楽観主義と可能性の未来への敬意表明だった」(2017年3月5日)

*Women’s Wear Dailyのアレックス・ワイン氏「マニッシュ・アローラは本物の花火を打ち上げた!」(2017年3月2日)

マニッシュ・アローラ氏は熱心で快楽主義、寛大で全く自由奔放な「人生を愛する者」である。彼の作品は、陰鬱な世界に幸せと色彩を広げることに集中している。彼の宇宙は、特にフレグランスに関連する純粋な生命賛歌、生活の歓喜である。

マニッシュ・アローラ氏は「Designer Parfumsとともに私のフレグランスを発売できることを喜んでいる。フレグランスは私の世界、文化の一部である。それは人生を素晴らしいものにすることに貢献しており、私の全行動の信条である。フレグランスをつくり出すプロセスは美しい旅であり、近く皆さんとシェアすることを楽しみにしている」と話した。

▽Designer Parfumsについて
ディレシュ・メータ会長兼最高経営責任者(CEO)が経営するDesigner Parfumsは、高級フレグランス業界の主役になりつつある。現在、完全所有またはライセンス契約により80カ国以上に展開しているポートフォリオには、各種の伝統的高級ブランドに加え、デザイナーやセレブのブランドもあり、ジャン・パトゥ、Jean Louis Scherrer(ジャンルイシェレル)、アイグナー・パルファム、Ghost、ポルシェ・デザイン、ナオミ・キャンベル、アリアナ・グランデ、そして最近ではジェニファー・ロぺスが含まれている。

今回の提携契約調印はグループの活力を示しており、業界リーダーに肩を並べることを可能にする。

Designer Parfumsのディレシュ・メータCEOは「マニッシュ・アローラ氏は本物のインド美の潜在性を見て、それを現代の普遍的な芸術的ビジョンに変えることができる逸材である。このライセンス契約はグローバルブランドとしてのマニッシュ・アローラの発展の転換点であり、その将来の成長に関われることをわれわれは誇りに思い喜んでいる。Designer Parfumsにとって、この調印は当社の精選ブランド国際ポートフォリオを強化し、ファッションに精通した若い消費者へのアピールに寄与する」と語った。

マニッシュ・アローラのフレグランス世界デビューは2018年初めの予定。

▽問い合わせ先
PR@designerparfums.com
Tel:+44(0)-1923-208-111

http://www.designerparfums.com

ソース:Designer Parfums

Fashion Designer Manish Arora Announces Exclusive Fragrance Partnership With Designer Parfums

PR68374

LONDON, May 1, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/–

     World renowned Fashion Designer, Manish Arora and prestige beauty company,
Designer Parfums, are proud to announce the signature of an exclusive fragrance
partnership.

    ABOUT MANISH ARORA

    Manish Arora is one of the most celebrated and inspiring contemporary
designers in the world of Fashion. He is known for his astute craftsmanship and
unique play on colors, such as his trademark palette of Pink and Gold. His
designs are inspired by Indian heritage, with an exciting contemporary vibe. It
was in 1997 that the world first viewed Manishs’ design aesthetic with the
launch of his label “Manish Arora”. With this he grew from strength to strength
gaining a devoted following in the fashion world, which finally led to Manish
exhibiting at the London Fashion Week in 2005. In 2007 Manish Arora showcased
for the first time in Paris Fashion Week. He became a member of the
distinguished French “Federation of Pret a Porter” the same year.

    Today, Manish Arora sells his creations in prestigious stores worldwide
such as Le Printemps Paris, Joyce, Saks Fifth Avenue, Neiman Marcus. In 2014
the brand opened its first flagship store in Paris, rue Rouget de l’Isle. This
year will see the opening of another flagship in Beijing.

    Manish Arora has been featured across the Fashion world with fashion
spreads in International magazines such as Vogue, V Magazine, Elle, Harpers,
L’Officiel and many others. His latest show in Paris in March 2017 has been
acclaimed by international fashion editors, amongst them, Suzy Menkes,
International VOGUE Editor: “The designer reached for the stars” (Vogue UK ,
March 2, 2017).  “The Manish Arora fall 2017 collection was incredible and
overpowering, beautiful from beginning to end,”  wrote Camielle
Lawson-Livingstone (Fashionisers, March 3, 2017). “This was a human show. A
show that strove for aesthetic perfection in every detail, and executed it at
the highest level, with Henri Rousseau luminosity and magic. It was a salute to
imagination, and a future of endless optimism and possibility,” said Fashion
Week Online (Pablo Van Arsdalen March 5, 2017).  “Manish Arora offered up a
veritable firework display!” wrote Women’s Wear Daily (Alex Wynne, March 2,
2017).

    Manish Arora is a ‘life lover’ — enthusiastic, epicurean, generous and
totally free spirited. His work is focused on spreading happiness and colors in
a gloomy world. His universe is a pure celebration of the vitality and
pleasures of living, and as such is particularly relevant with fragrances.

    “I am very happy to be launching my fragrance along with Designer Parfums.  
Fragrances are part of my world and of my culture. They contribute to make life
beautiful and this is my credo in everything I am doing. The process of
creating the fragrance has been a beautiful journey and I look forward sharing
it with everyone soon!” said Manish Arora.

    ABOUT DESIGNER PARFUMS

    Managed by Dilesh Mehta, Chairman and CEO, Designer Parfums is becoming a
key figure in the fine fragrance industry.  Their current portfolio is
distributed across over 80 countries with fragrances that are either wholly
owned or operated under license.  The portfolio covers a spectrum of classics
with true heritage alongside designer brands including Jean Patou, Jean Louis
Scherrer, Aigner Parfums, Ghost, Porsche Design as well as celebrity fragrance
brands: Naomi Campbell, Ariana Grande and recently Jennifer Lopez.

    This new signature shows the dynamism of the group and will enable it to
establish itself amongst the leaders of the industry.

    “Manish Arora is one of those rare talents who manages to see the potential
of authentic Indian beauty and turn it into a contemporary and universal
artistic vision. This license agreement is a turning point in Manish Arora’s
development as a global brand and we are very proud and excited to be part of
its future growth. For Designer Parfums, this signature will contribute to
strengthen our international portfolio of selective brands and reach out to
younger and more fashion-savy consumers,” said Dilesh Mehta, CEO of Designer
Parfums.

    The debut fragrance by Manish Arora is expected to launch worldwide early
2018.

    Any further enquiries should be addressed to:
    PR@designerparfums.com
    Tel:+44(0)-1923-208-111

    http://www.designerparfums.com

   Source:  Designer Parfums





コメントを残す