【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 6/16 – AdGang

Home » ブランド » セイコーウオッチ » 【Pick of the week】今週の国内事例ピックアップ 6/16 – AdGang
セイコーウオッチ コメントはまだありません

直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、ロッテアイス、ラフォーレ原宿、東京都練馬区、セイコーウオッチ、花王の5つの事例をご紹介。

1:座るだけで気分転換できる“爽ハッピーベンチ”(ロッテアイス)

爽ハッピーベンチ

ロッテアイスは、爽が掲げる「NO THINK 爽ハッピー!」のコンセプトの下、情報過多により、考えごとで頭がいっぱいになったり、ストレスフルで常にうつ向きがちな現代人を少しでも解放したいとの想いから、座るだけで自然に上を向くことができ、気分転換できるプロダクト「爽ハッピーベンチ」を開発した。6月9日より東京・有楽町を皮切りに、この「爽ハッピーベンチ」体験イベントを全国7都市にて開催する。

ロッテ「爽」は、バニラアイスとシャリシャリとした微細氷を組み合わせた、濃厚な味わいをすっきり食べられるアイス。ひと口ごとに爽やかな冷涼感とバニラの味わいがひろがり、爽が空っぽになるころには、アタマの中はすっきり空っぽに。このコンセプトと、幸福学研究の第一人者・前野隆司教授の「上を向くと幸福度が上がる」という研究に則り、プロダクトデザイナー太刀川瑛弼氏による「自然と上を向くことのできるベンチ」の開発が行われた。

「爽ハッピーベンチ」は全国7都市での体験イベントの他に、日本国内の企業など、さまざまな場所に設置されることが決定。ロッテ「爽」は上を向いてひとやすみできるベンチを提供することで、NO THINKな気分になれる場を設け、これを爽シャル活動「爽ハッピーベンチプロジェクト」と銘打って展開していく。

2:“お得すぎて大興奮の5日間”を“前のめりタイポ”で表現!(ラフォーレ原宿)

ラフォーレ原宿では、7月27日~7月31日の期間、“お得すぎて大興奮の5日間”をテーマに2017年夏「LAFORET GRAND BAZAR」を開催する。

ラフォーレ原宿のグランバザールは、全日開催のセール企画や特定の時間に開催されるタイムセールなどさまざまなセール企画満載のお得なバーゲン。今回のグランバザールのビジュアルはその興奮を“前のめりタイポ”で表現。グランバザール期間中はビジュアルと連動したキャンペーンも展開する。

3:練馬区への愛着を“絵本”で育むキャンペーン「I ❤ 練馬あるある」(東京都練馬区)

「I ❤ 練馬あるある」キャンペーン

練馬区は、独立70周年を記念し、2015年から実施している練馬区広報プロジェクト「Yori Dori Midori 練馬」の一環として、区民の練馬区への愛着を絵本で育む「I ❤ 練馬あるある」キャンペーンをスタートする。

「I ❤ 練馬あるある」キャンペーンでは、区内在住の人気絵本作家のぶみとコラボレーションし、練馬区の“あるある”を描いたオリジナルの絵本を製作。絵本を通じて、区の魅力を区外の方々に伝えるだけでなく、区民の方々、そして子ども達の区に対する愛着をより一層育んでもらう広報キャンペーンとなっている。

製作が決定した絵本「I ❤ 練馬あるある」は、「練馬区はオーストラリアの形に似ているけど、大きさが全然違う」、「練馬スパゲッティは給食で人気だけど、具材の練馬大根は抜きにくい」など、練馬区の“あるある”を少し自虐的に表現しつつも、どこかクスっと笑えて、最終的には区への愛着が自然と湧いてくるような絵のタッチと内容になっている。絵本の完成は、7月下旬を予定している。

4:100分の1ミリまでこだわるデザインの裏側 「by Seiko watch design」(セイコーウオッチ)

「by Seiko watch design」

セイコーウオッチは、“時の記念日”である6月10日より、Webサイト「by Seiko watch design」を公開した。「by Seiko watch design」は、デザイナー視点でセイコーウオッチのこだわりや魅力について発信。デザインを通してセイコーウオッチのこだわりぬいた魅力を届ける。今後、定期的に情報を更新していく。

記事コンテンツ「虫の視点で、時計をデザインする。」では、携帯性の追求が至上命令のプロダクトにおいて、その限られた極小空間の中で、これまた極小の精密機械とせめぎ合いながら、いかに独自のデザインを生み出していくか。そんな腕時計をデザインすることの醍醐味を、デザイナー久保進一郎氏が語る内容となっている。

5:「リカちゃん」がショートコントに初チャレンジ!?「ASIENCE SHOW」(花王)

花王は、ヘアケアブランド「ASIENCE」の新Web動画「ASIENCE SHOW」6篇を6月9日に花王公式YouTubeチャンネルにて公開した。動画内ではお笑いコンビチュートリアルの徳井義実が“ほんのり色っぽくなりたい女性”を応援する「ほの色アカデミー」教授に扮し、今年で誕生50周年を迎え、ASIENCE限定コラボデザインパッケージ発売中のキャラクター「リカちゃん」と一緒に、ショートコントを披露。9月5日までに対象商品を購入した方の中から抽選で2,000名に、「ASIENCE LICCA」(ドールセット)をプレゼントする。

今回の動画では、「ほの色女子」研究の第一人者・徳井教授がリカちゃんの世界に入りこみ「徳井教授」人形に変身。徳井教授人形とリカちゃんによる、テンポのいい掛け合いが見どころとなっている。夜の街で“うる艶髪”のリカちゃんを見かけ、「同じシャンプー使わへん?」とリカちゃんに迫る「髪質妄想」篇、そして、ついに徳井教授がリカちゃんに告白(?)する「告白?」篇などバージョン違いの6篇を公開する。

AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。

コメントを残す