セイコー「プロスペックス」、ジウジアーロ・デザインの80年代モデルを復刻 – マイナビニュース

Home » ブランド » セイコーウオッチ » セイコー「プロスペックス」、ジウジアーロ・デザインの80年代モデルを復刻 – マイナビニュース
セイコーウオッチ コメントはまだありません

セイコーウオッチのスポーツウオッチブランド「プロスペックス」から、イタリアの工業デザイナー、ジョルジェット・ジウジアーロ氏が創り上げた「ジウジアーロ・デザイン」による2モデルが発売された。両者が1986年に共同開発した200m空気潜水用防水の本格格ダイバーズウオッチを、限りなく忠実に再現している。

税別価格は、ブルーカラーのSBEE001が40,000円、ゴールドカラーのSBEE002が45,000円、各モデルとも2,000本ずつの限定だ。

セイコー プロスペックス ダイバースキューバ
ジウジアーロ・デザイン限定モデル

ストラップの中心から左側に寄せたケースという特徴的なデザインは、水中でも手首をスムーズに動かすために考えられた。ケースサイドに固定した別パーツのグリップ付きプロテクターは、衝撃からムーブメントを保護するほか、回転ベゼルの操作性を高める役割を持つ。

SBEE001

SBEE002

裏ぶた

ケースと美錠の素材はステンレススチール、ストラップは強化シリコン、プロテクター部は強化プラスチック、風防はカーブガラス。ケースサイズは外径43.8×厚さ11.2mm、防水性能は200m空気潜水用防水。りゅうずはねじロック式で、逆回転防止ベゼルを備える。裏ぶたにはシリアルナンバーを刻印。

コメントを残す