ラフォーレ原宿のカルチャーマーケットが初開催。第1回目はHAYやDEPT、VOILLDなどが参加 – エキサイトニュース

Home » 原宿 » ラフォーレ原宿のカルチャーマーケットが初開催。第1回目はHAYやDEPT、VOILLDなどが参加 – エキサイトニュース
原宿 コメントはまだありません



フォーレミュージアム原宿で、イベントや空間をディレクションする場と間とコラボレーションし、9月2日と3日に「Laforet Market vol.1“one idea”」を初開催する。

「お客様とクリエイターの出会い」「新たなカルチャーの発進」「クリエイターの成長・ビジネスへの発展」をコンセプトに掲げ、場と間のディレクションのもとファッション、アート、音楽をキーワードに、毎回テーマを変え雑貨、アパレル、アート、フードまで幅広いジャンルのクリエーターやメーカー、ショップを集めるCtoC(=Creator to Customer)のマーケット。

第1回目の今回は、“one idea”のテーマのもとに45ブースが登場。北欧のインテリアデザイン界をリードする人気ブランド・ヘイ(HAY)や、80 年代以降の古着カルチャーを牽引し続ける古着屋・デプト(DEPT)、“奥渋谷”のパイオニア的人気イタリアンカフェレストラン・ライフ(LIFE)、デザイナー飛田正浩によるファッションブランド・スポークンワーズプロジェクト(spoken words project)、幅允孝が代表を勤める本屋のバッハ(BACH)、中目黒のアートギャラリー・ボイルド(VOILLD)をはじめ、さまざまなショップやアート作品、フードなどの出展者がそろう。またワークショップやアーティストのライブパフォーマンスなども実施予定。

【イベント情報】
「Laforet Market vol.1“one idea”」
会期:9月2日、3日
会場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿 6階)
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6
時間:11:00~19:00(入場は18:30まで)
入場無料





コメントを残す