〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、値がさ株は売り優勢 – ロイター

Home » ブランド » ファーストリテイリング » 〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、値がさ株は売り優勢 – ロイター
ファーストリテイリング コメントはまだありません



 [東京 15日 ロイター] -     <08:38> 寄り前の板状況、値がさ株は売り優勢 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ソニー 、
パナソニック が売り優勢。半面、ホンダ 、キヤノン が買い優勢
。 指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック がともに
売り優勢となっている。 メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナン
シャルグループ が売り優勢。みずほフィナンシャルグループ が売り買い
きっ抗。 <07:50> シカゴ日経平均先物が一時1万9620円まで下落、北朝鮮のミサ
イル発射で シカゴ日経平均先物12月限 が一時1万9620円まで下落した。北朝鮮によ
るミサイル発射で地政学リスクを警戒する売りが出た。足元では1万9600円台半ばま
で戻している。 東証第1部出来高上位50銘柄 東証第1部値上がり率上位50銘柄 東証第1部値下がり率上位50銘柄 日経225先物 SGX日経225先物 TOPIX先物 日経225オプション 株式関連指標の索引ページ 関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO
”と入力) ( 
私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」





コメントを残す