金箔入りのバンズが煌びやか! 「グランド ハイアット 東京」マンスリーハンバーガー

Home » 媒体 » AFPBB News » 金箔入りのバンズが煌びやか! 「グランド ハイアット 東京」マンスリーハンバーガー
AFPBB News コメントはまだありません

【9月15日 MODE PRESS WATCH】グランド ハイアット 東京(Grand Hyatt Tokyo)は、ホテル6階に位置するステーキハウス「オーク ドア」より、月替わりの味を楽しめる「マンスリーバーガー」の新作を発表した。

 同レストランでは、世界のローカルスペシャリティをベースにしたものや、季節にちなんだユニークなハンバーガーを月替わりで提供しており、10~12月の期間は、ハロウィンにちなんだ“かぼちゃ型”バンズのハンバーガーや、実りの秋をイメージしたハンバーガーをはじめ、12月の華やかなフェスティブシーズンをイメージした黄金のバンズで、フォアグラやトリュフ、和牛のステーキなどを贅沢につかった煌びやかなハンバーガーを展開する。

 かぼちゃのペーストを混ぜ込み、かぼちゃ型に焼き上げたバンズが可愛い「パンプキンバーガー」は、ビーフパティをサンド。中にはスモークベーコンやチェダーチーズをトッピングし、ラビゴットソースとともに味わう。また付け合せには、秋を感じるサツマイモフライが登場。オレンジ色のかぼちゃ型バンズが遊び心満載で、ハロウィン気分を盛り上げてくれそう! 11月に登場する「ハーベストバーガー」は実りの秋をイメージし、秋が旬のハーブ“セージ”を練り込んだ特製バンズ。パティをはじめ、グリルマッシュルームやアップルバター、ハニーベイクドハム、モントレージャックチーズを贅沢にサンドしたハンバーガーだ。

 そして注目は、12月に登場する豪華な2万円の「ゴールデンバンズバーガー」。“金箔”のバンズが煌びやかなハンバーガーで、ビーフパティに加え、トリュフやフォアグラ、和牛のテンダーロインステーキなどの贅沢食材をトッピング。付け合せのフレンチフライは、ダックファット(鴨油)で揚げ、ふだんのフレンチフライとは異なる風味を楽しめる。どれもインスタ映えするビジュアルで、ガールズパーティーにもおすすめ! この機会に、ぜひ贅沢な味わいを堪能して。

■詳細

オーク ドア マンスリーバーガー (サラダまたはポテト付)

・パンプキンバーガー 2,200円 ※10月

・ハーベストバーガー 2,200円 ※11月

・ゴールデンバンズバーガー 20,000円 ※12月

期間:10月1日~12月31日

提供時間:11:30~14:30、土・日・祝 11:30~~15:00

店舗:ステーキハウス 「オーク ドア」

住所:東京都港区六本木 6-10-3 グランド ハイアット 東京6階

電話:03-4333-8784(直通)

※すべて税・サービス料別

■関連情報

・グランド ハイアット 東京 公式HP:www.tokyo.grand.hyatt.co.jp

(c)MODE PRESS

コメントを残す