楽しみ方が無限大! 新作18色のグロス3タイプを塗り比べたら… – エキサイトニュース

Home » 新作 » 楽しみ方が無限大! 新作18色のグロス3タイプを塗り比べたら… – エキサイトニュース
新作 コメントはまだありません



これがスキンケアブランドの本気!ランコムからグロス18種類が登場

そもそもランコムって…グロスを除いて、純粋にリップカラーオンリーで54色を超えるカラーモノも大充実のブランドってみんな知ってた?

そうなんだ~~~~!!!ってなるよね?

え。知ってたわよ! って方は結構少ないはずw

スキンケアブランドとして知られているけど、まあ世界的なブランドだから一応カラーモノも作っているのかな? みたいなレベルで考えると大間違いです!!

かなり素晴らしい。スキンケアブランドだからこその安定感、安心感を備えつつカラーバリエーションの多さに驚愕するメイクシリーズなのです。

つまりはメイクモノも充実してるってことなんだけど、なかでも9月15日に発売された新製品がとても面白く。

勝手にこんなキーワード作ってみましたw

<抜け感グロス>
<グロス好き女子の王道グロス>
<マット嫌いのためのマットグロス>

この3つのキーワードにぐっときた方は一見の価値あり!!

ラプソリュ グロス C・ラプソリュ グロス S・ラプソリュ グロス M(全18色/3,600円税込)

一気にグロスだけで18色も出してしまうランコムさん。
強気~~~でも素敵~~~!

このグロスは、C(クリーム)・S(シアー)・M(マット)と、それぞれ質感が異なるの。
それぞれ私流のキーワードをくっつけると…

ラプソリュ グロス Cは<グロス好き女子の王道グロス>
ラプソリュ グロスSは<抜け感グロス>
ラプソリュ グロスMは<マット嫌いのためのマットグロス>

ですねw

ランコムの新作グロス、3つのテクスチャーの違いを検証!

ラプソリュ グロス Cの王道については、もはや語る必要なしかと。自分に似合う一本をぜひとも持っていただきたい。

続いて、ラプソリュ グロス S(上)とラプソリュ グロス M(下)がこちら。

色はもちろんですが、質感が変わるとこんなにも印象が変わるのです。
まるで秋の空のよう。。。
なんの話かしら。

もとい、このシリーズにおける必見はM(マット)。すでに、とても人気を博しているんだって。

実際のところ、私、マットリップが苦手です。

一歩間違えるとカサついた印象になりますし、実際に使ってみてもとても乾くし、意外と持続力ないし、やりすぎた印象になるし…。
というのが私の本音ですw

でもこのグロスはそんな印象を見事に払拭してくれたから、<マット嫌いの為のマットグロス>。

私のイチオシの色としては…このクリームの132番なんて本当に素敵な赤!

オレンジ系が入った赤なので、とても肌馴染みが良いのです。ちなみに、世代やシーンを選ばない422番が一番売れている色とのこと。

全てすでに発売中なので、気になった方はすぐにチェックしてくださった方が得策です! 売り切れ御免!!

強いて意地悪なことをいうと、パッケージがとてもシンプルなのよね~~~。
もっと日本人女性はハッとするような、派手というか華やかなパッケージを欲しがちじゃない? たとえば、サンローランやディオールのような。

ただし中身は本当に素晴らしいので、パケ買いならぬ中身買いしてwww



  • ランコム公式オンラインショップ



コメントを残す