表参道「ウブロ」限定店に田中将大選手のスパイクとグローブ オークションで寄付も – シブヤ経済新聞

Home » イベント » 表参道「ウブロ」限定店に田中将大選手のスパイクとグローブ オークションで寄付も – シブヤ経済新聞
イベント コメントはまだありません



 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)1階のイベントスペース「表参道Rスタジオ」に現在オープンしているスイスの高級腕時計ブランド「HUBLOT(ウブロ)」期間限定ショップに12月26日から、ニューヨーク・ヤンキース田中将大選手のスパイクとグローブが展示されている。

表参道に展示される田中将大選手のスパイクとグローブ

 同ブランドのアンバサダーを務める田中選手監修モデルの時計「アエロ・フュージョン クロノグラフ チタニウム ブルーカーボン」(191万1,600円、販売は日本限定で88本)の同日発売を記念したチャリティーイベントの一環。

 展示するスパイクとグローブはセットでオークションを行い、落札金額は同ブランドを展開するLVMHウォッチ・ジュエリージャパン(千代田区)から楽天野球団が中心となり設立した任意団体「TOHOKU SMILE PROJECT」に寄付する。それぞれ田中選手のサイン入りで、スパイクは今シーズン田中選手が実際に使ったものとなる。最低入札金額は田中選手の背番号にちなんで19円。入札は封印入札方式(ファーストプライス・オークション)で、メールで受け付ける。申し込みは25日17時まで。最高落札金額は同ブランドのフェイスブックで発表する。

 同日、ラフォーレミュージアム原宿(神宮前1)で都内近隣の幼稚園児18人を招待しイベントを開催。子どもたちに「マー君サンタさん」と呼ばれ、サンタクロース姿で登場した田中選手は子どもたちに菓子をプレゼントしたほか、子どもたちとボールを的に当てる「ターゲットチャレンジ」に挑戦。全員が成功したことから、田中選手の日米通算勝利数151にちなみ、151万円も寄付することが決まった。

 田中選手は「エネルギーとパワーがすごくて、一緒になって汗をかくくらい動けてうれしかった」と振り返った。

 限定ショップの営業時間は11時~20時。今月26日まで。





コメントを残す