【イベントレポート】 KONDO Racing 近藤監督がエルグランド愛を語りつくす!「エルグランドに似合う男になりたい」 – 時事通信

Home » イベント » 【イベントレポート】 KONDO Racing 近藤監督がエルグランド愛を語りつくす!「エルグランドに似合う男になりたい」 – 時事通信
イベント コメントはまだありません



[日産自動車株式会社 日本マーケティング本部]

~東京オートサロン2018にて、エルグランド特別仕様車“ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム”を発表~

日産自動車株式会社は、2018年1月12日(金)から14日(日)の3日間、幕張メッセで開催されている「TOKYO AUTO SALON 2018」に出展しています。初日の12日(金)には、KONDO Racing 近藤真彦監督とエルグランド特別仕様車“ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム”のデザイナー有田翔氏のトークイベントを開催いたしました。

近藤監督が愛用している「エルグランド」への愛を語る

 今回、エルグランド特別仕様車“ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム”のスペシャルトークショーに登場した近藤監督。早速、MCが近藤監督に「実は、近藤監督、エルグランドに乗っていらっしゃるんですよね?」と質問しました。近藤監督は「(エルグランドに)何年も乗っていてエルグランドの良さは、よく分かっているので、説明できたら嬉しいなと思って登場させていただきました。」と今回のトークショーへの意気込みを話しました。

 また、エルグランドの気に入っている点はどこかと聞かれると、近藤監督は「エルグランドは男らしいイメージです。僕は一番顔が好きです。」とエルグランドのデザインが男らしくて好きであると話しました。更に、「あとはCMにも出たように低重心で、ワゴン車にありがちなフラフラ感みたいなのはない。スポーティーにドライビングできるところがいいと思います。」と話しました。

 続けて、デザイナーの有田さんは、「特にこだわったのはフロントグリル・フォグランプフィニッシャー。ここにジェットブラック(漆黒色)を採用しています。」と話しました。有田さんの話を聞いた近藤監督は「早速目をつけています!」とエルグランド特別仕様車“ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム”が気になっている様子。続けて近藤監督は「(今持っているクルマは白なので)次買い替えるときは、黒に買い替えます!」と話しました。
更に、有田さんは「他にこだわった点として、ホイールの色も金属の質感を高める上質な黒を表現しました。」と話しました。

 また、近藤監督は普段移動の際に、後部座席に乗りテレビを見たり音楽聞くことも多いと話し、「遮音性が本当にいい。音楽やテレビの音が綺麗に聞こえるので、非常にリラックスできます。」といつも快適に乗っていると話しました。更に、「安全に対する機能もついているので、女性も安心して運転できると思います。」と安全性の面も話しました。

 続けてトークセッションでは内装に関しての話に。有田さんは「プレミアムタンレザーシートを非常にこだわって作りました。GT-Rと同じ色を設定し、スポーティーさや華やかさをエルグランドに取り入れています。」と話すと、近藤監督がすかさず「いいですよね!」と共感しました。

 最後に、有田さんは「細部までこだわり、自信のあるクルマができました。今後も、より個性的でわくわくするようなクルマを作っていきたいと思います。」とこれからの抱負を話しました。そして近藤監督は「すごく完成度の高いクルマに仕上がっていると思います。皆さんにも写真だけでなく、実際に座っていただけると、より良さも分かると思います。」と締めくくりました。

【登壇者情報】

KONDO Racing 近藤 真彦 監督(こんどう まさひこ)

1984年富士のフレッシュマンレースでデビュー以来、88年から93年まで全日本F3選手権シリーズに参戦、本格的にレーサーとしての活動を開始する。
94年には、フランスのルマン24時間耐久レースに初参戦、この年、全日本GT選手権で初優勝Pole to Winを飾る。
その後、F3000フル参戦、Fニッポン、ル・マン、GT選手権など芸能活動とともに意欲的にレースへ力を注ぎ、その闘志と精神力を周囲に認めさせる挑戦を続けてきた。

有田 翔(ありた しょう)

株式会社オーテックジャパン デザイン部
カラー&マテリアル デザイナー

日産自動車デザイン本部へ入社し、Z12キューブ、Z52ムラーノ等のカラーデザイン開発に従事。
2016年からオーテックジャパンに出向し、オーテックブランド車種、日産の特別仕様車等のデザイン開発をリードしている。

エルグランド特別仕様車『ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム』 車両概要


「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」は、エクステリアに「漆黒フロントグリル」、「漆黒フォグランプフィニッシャー」、「ダークグラファイトフィニッシュ18インチアルミホイール」を専用装備し、よりダイナミックで高級感のあるスタイリングを実現しました。また、インテリアでは、「プレミアムタンレザーシート」※を採用するとともに、ドアトリムや本革巻・木目調コンビステアリング、シフトノブに、「タン」色のステッチ加飾を施し、よりプレミアム感あふれる室内空間としました。

「350ハイウェイスタージェットアーバンクロム」グレードでは、高速道路などでの長距離ドライブ時にドライバーの運転負荷を低減する「インテリジェントクルーズコントロール」やアクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる衝突防止を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠機能付)」、上空から見下ろしているような映像でスムーズな駐車をサポートする「インテリジェント アラウンドビューモニター」などを特別装備し、安全性や利便性を向上しました。

*1 シートバック、シートサイド、アームレストおよびヘッドレストに人工皮革を使用しています。

日産ブースを楽しめるのは1月14日(日)まで


今回の東京オートサロン 日産ブースでは、エルグランド特別仕様車『ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム』をはじめ、日産カスタマイズの柱の「グランドツーリング」のエッセンスを加えた「NISSAN LEAF」、「NV350CARAVAN」、「X-TRAIL」のコンセプトモデルに加え、「FAIRLADY Z Heritage Edition」やNISMOロードカー、新たにプレミアムスポーティーブランドとして投入する「AUTECH」のコンセプトモデルなど、幅広いラインナップを通して、日産の新しいカスタマイズの世界を提案するモデルをご覧いただけます。
さらに、GT500 MOTUL AUTECH GT-Rのレーシングカーの展示や、各種トークショーイベントも開催予定です。

また、1月13日(土)からは、全国のショッピングモールにて、エルグランド特別仕様車『ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム』と、誕生から60年にわたりドライバーの心を高揚させ続けてきた真のプレミアムスポーツセダン『新型スカイライン』の展示会が開催されます。

展示会実施店舗スケジュール

これ以降の開催日程など、詳しくは、特設サイトをご覧ください。
特設サイト:http://www.nissan.co.jp/EVENT/2018LUXURY/

エルグランド特別仕様車『ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム』は、1月13日~2月7日(1月15日,20日,21日,28日を除く)の間、日産グローバル本社ギャラリーにも展示されます。
ギャラリーサイト:http://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/LINEUP/

日産ブース トークショースケジュール

■ 田村宏志×仲田直樹×松田次生選手 スペシャルトークショー
・1月13日(土) 14:00-14:30
・1月14日(日) 11:00-11:30

■ 松田次生選手×千代勝正選手 SUPER GT DRIVER トークショー
・1月13日(土) 11:30-12:00
・1月14日(日) 14:00-14:30

日産ブース内 グッズ販売
【NISSAN / NISMO collection】
日産ブース内ではグッズ販売のコーナーも設置しています。「NISSAN」ブランド、「NISSAN GT-R」等の車種ブランド、「NISMO」ブランドのウェアやグッズ、限定ミニカー等もお買い求めいただけます。

東京オートサロン公式ホームページ 日産ブース:http://www.nissan.co.jp/EVENT/CUSTOMIZE/

【東京オートサロン開催概要】
■ 名 称 TOKYO AUTO SALON 2018
■ 開催日時
 ・1月12日(金)9:00~19:00(業界&報道関係者招待日)
※9:00~14:00 サイレントタイム
※14:00~ 一般特別公開
1月13日(土)9:00~19:00(一般公開日)
1月14日(日)9:00~17:00(一般公開日)
■ 会 場 幕張メッセ (日本コンベンションセンター)
国際展示場 ホール1~11・国際会議場・イベントホール・屋外展示場 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
■ 入場料
 ・特別入場券:当日 3,500円
 ・一般特別入場券:当日 2,500円(大人)、1,800円(中・高校生)、前売2,000円(大人のみ)
■ 主 催 東京オートサロン実行委員会
■ 運 営 東京オートサロン事務局(TASA)
■ 後 援 千葉県 / 千葉市 /
一般社団法人 日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC) /
一般社団法人 日本自動車工業会(JAMA)/一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)[順不同]
■ 協 賛 グランツーリスモ/トミカ/プーマ ジャパン株式会社/VITABON/カートレード株式会社[順不同]
■ 特別協力 幕張メッセ / 株式会社三栄書房
■ 協 力 ASEA事業部/JAWA事業部/JASMA[順不同]

企業プレスリリース詳細へ (2018/01/12-18:01)





コメントを残す