男性経験なしの藤原亜紀乃、今年の目標に「私自身の“恋物語”を歩みたい」 – ZAKZAK

Home » イベント » 男性経験なしの藤原亜紀乃、今年の目標に「私自身の“恋物語”を歩みたい」 – ZAKZAK
イベント コメントはまだありません






 恵比寿マスカッツ1・5のメンバーでグラビアアイドル、藤原亜紀乃(26)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で2年2カ月ぶりとなる2作目のDVD「恋物語」(メディアブランド、4104円)の発売イベントを行った。

 「初めて彼氏と旅行に来たという設定で、旅館やホテルで泊まったり、一緒にプールで遊んだり踊ったりデート風景が楽しめる作品です」

 7月に伊豆で撮影された同作を飛び切りの笑顔でアピールした藤原。

 オススメに「体をくすぐられすシーン」を挙げ、「あれって、こちょこちょされて、エロくなるのが正解だと思うんですけど、普通にくすぐったがってるんですよ。でもそれが印象に残ってるんです」と照れ笑い。

 前作では雨のため海のシーンが撮影出来なかったこともあり、「海のシーンを撮影できたのが本当にうれしかったですね。私、本当に雨女で、そういえば今日も雨降ってますよね。どこに行ってもイベントは雨を降らせちゃうんです」と嘆いた。

 今年は「舞台をやっているので、色々な舞台に立ちたい。恵比寿マスカッツとしては舞浜アンフィシアターでライブをしたい」と目標を掲げたが、プライベートについて聞かれると、「処女なんで、そろそろ捨てたいのはあります。私自身の“恋物語”を歩みたいですね。DVDみたいに伊豆に彼氏と旅行とか行きたいですね」と切実な胸の内を明かした。

 1月30日から2月4日まで中野の激情MOMOで行われる舞台「徒桜~あだざくら~」に出演する。(ZAKZAK編集部)



zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう



コメントを残す