ヒルトン、旧軽井沢ホテルを国内初の「キュリオ・コレクション」に – トラベルビジョン

Home » リニューアル » ヒルトン、旧軽井沢ホテルを国内初の「キュリオ・コレクション」に – トラベルビジョン
リニューアル コメントはまだありません



改装後の客室(イメージ)
 ヒルトンと東急不動産はこのほど、昨年3月に東急不動産が取得した旧軽井沢ホテルを「KYUKARUIZAWA KIKYO, Curio Collection by Hilton」としてリブランドし、今年の春にリニューアルオープンすると発表した。両社のホテル事業における協業は初めてで、運営は東急リゾートサービスが担う。「キュリオ・コレクション」は4ツ星または5ツ星のホテルを対象にしたホテルコレクションで、全世界に40軒以上を展開。日本に進出するのは初めてとなる。

 1979年に開業した旧軽井沢ホテルは、リブランドに向け1月9日から休業中で、全客室と大浴場を改装する。客室数は50で、その9割が40平方メートル以上。客室のほかにはレストランやバンケットルーム、チャペル、フィットネスジムなどを備える。





コメントを残す