「未病ブランド」認定 初の取り消し 神奈川県 – 日本経済新聞

Home » イベント » 「未病ブランド」認定 初の取り消し 神奈川県 – 日本経済新聞
イベント コメントはまだありません



 神奈川県は健康と病気の間の状態を示す「未病」の改善などにつながる優れた商品・サービスなどとして「ME―BYO(未病)ブランド」に認定していた三菱ケミカルの野菜工場(同県小田原市)の認定を取り消した。発光ダイオード(LED)照明の使用で栄養価の高い野菜を安定的に生産できるとしていたが、野菜の一部に農薬の混入が判明した。認定の取り消しは初めて。

 工場内の虫の駆除に使った薬剤に農薬が含まれており、工場で生産していたベビーリーフに薬剤の成分が混入。虫の発生抑制など対策のめどが立たない状況が続いていた。

 未病ブランドの認定は2015年に開始。今回の取り消しにより、認定は8件になった。





コメントを残す