福島県のブランド肉が堪能できる「肉まつり」開催! 福島県と港区・首都圏の子どもたちの交流写真展・体験会も実施 – PR TIMES (プレスリリース)

Home » イベント » 福島県のブランド肉が堪能できる「肉まつり」開催! 福島県と港区・首都圏の子どもたちの交流写真展・体験会も実施 – PR TIMES (プレスリリース)
イベント コメントはまだありません



2018年3月14日

福島県のブランド牛・豚・鶏肉が勢ぞろい!

「ふくしまみなと未来塾 in肉まつり~おいしいふくしまを体験しよう!~」にて

福島県と港区・首都圏の子どもたちの3年間の交流を綴った

「ふくしまみなと未来塾活動写真展」&発表会

開催

日 時 :2018年3月21日(水)  11:00~16:00

※会場のイベント:17:00まで 雨天開催

場 所 :六本木ヒルズアリーナ

福島県が3月21日に六本木ヒルズアリーナにおいて開催する食のイベント「うまいぜ!ふくしま!肉まつり」において、特定非営利活動法人Social Net Project MOVEは「ふくしまみなと未来塾 in 肉まつり ~おいしいふくしまを体験しよう!~」を開催いたします。

「ふくしまみなと未来塾」とは、東日本大震災と原子力災害の傷を抱える福島県の今を港区及び首都圏の住民が知り、理解を深め、震災の教訓を次世代へ繋ぐことを目的とした地域間交流事業です。本年で3年目を迎え、これまでに福島県と港区の児童、生徒、保護者、地域教育関係者・青年社会人等、延べ1,000名以上の方々に参加いただいております。

3月21日のイベントでは、福島県と港区・首都圏の子どもたちの3年間の交流を綴った「ふくしまみなと未来塾活動写真展」と、これまでの交流活動に参加した児童・生徒・保護者・社会人の体験発表会を行います。

 

 また、「ふくしまみなと未来塾活動写真展」受付では、先着50名に福島牛カツサンドの無料提供と福島県のあかべこグッズをプレゼントします。また、会津の伝統工芸会津木綿をつかった、クマのバッチづくりワークショップが無料で体験できるなど、食べて、見て、体験して、福島の魅力を体感できる貴重な機会と考えております。

このほか、メインイベントである「うまいぜ!ふくしま!肉まつり」では、福島県のブランド肉が勢ぞろいし、福島県内と都内から参加する17ブースが福島牛・麓山高原豚・うつくしまエゴマ豚・会津地鶏・川俣シャモ・伊達鶏を使った自慢の料理を提供するほか、有名ゲストを交えたトークショーなどのステージイベントも開催されます。

 参考:ふくしまプライド。WEBサイト fukushima-pride.com/nikumatsuri/

「ふくしまみなと未来塾in肉まつり ~おいしいふくしまを体験しよう~」概要

目   的:福島県と港区の児童生徒、保護者、地域関係者の食と文化を通じた次世代育成交流

による福島県民と港区民及び東京都民の地域間交流の推進。

主   催:特定非営利活動法人Social Net Project MOVE

協   力:福島県

後   援:港区立小学校PTA連合会・港区立中学校PTA連合会・港区青少年対策六本木地区

委員会・港区青少年対策青山地区委員会・港区・港区教育委員会・いわき市・

いわき市教育委員会・いわき商工会議所・福島県教育委員会

実施日時:平成30年3月21日(水) 11時00分~16時00分(会場イベントは17時まで)

※雨天決行

場   所:森ビル六本木ヒルズアリーナ

東京都港区六本木6-10-1

内   容:  ①交流活動に参加した児童、生徒関係者による体験発表会

②「ふくしまみなと未来塾」交流事業写真展

③会津木綿のクマのバッチづくりワークショップ

本件に関するお問い合わせ

特定非営利活動法人Social Net Project MOVE

代表 秀嶋賢人090-1466-1511

株式会社アンテナ 塚本090-3345-4423 中西090-3069-5623

*****************************

※同リリースは3月14日(水)に福島県庁記者クラブでも発表されました





コメントを残す