セレブの最新バッグ事情。 – VOGUE JAPAN

Home » ブランド » コーチ(COACH) » セレブの最新バッグ事情。 – VOGUE JAPAN
コーチ(COACH) コメントはまだありません





セレーナ・ゴメス 70年代風レトロショルダー。

セレーナ・ゴメス
Photo: X17/AFLO
フリー・ピープル(FREE PEOPLE)のデニムジャケットにレギンスというカジュアルなスタイルでお出かけのセレーナ。そんな彼女の肩にはコーチ(COACH)のライリーバッグ。レザーの縁取りなど70年代を彷彿とさせるレトロな風合いは、どんなコーデをワンランク上に見せてくれる。 

カーリー・クロス 最旬バッグは大きくお目立ち。

カーリー・クロス
Photo: The Mega Agency/AFLO
3月後半に大雪に見舞われたNYだが、カーリー・クロスはそんな悪天候をもろともせずにジムへ! そんな彼女のワークアウトは、ファッショニスタたちの大注目ブランド、オフホワイト(OFF-WHITE)からの逸品。キャンバス地のトートはたっぷり入ってジムに最適なだけでなく、なによりもOFF-WHITEのロゴがクールだ。 

ジェシカ・アルバ ビジネスにはビッグトートが必須。

ジェシカ・アルバ
Photo: The Image Direct/AFLO
キャリアガールの必須アイテム、トートバッグでさっそうとミーティングへ出かけたジェシカ・アルバディオール(DIOR)の刺繍入りマルチカラーのブックトートは、存在感あふれるカラーが特徴だ。「CHRISTIAN DIOR」のロゴが入っているバッグの裏側に自身の名前を入れ、カスタマイズ使用にして特別感も倍増し!

ケイト・ボスワース クーラーバックパックで夏をクールに。

ケイト・ボスワース
Photo: Shutterstock/AFLO
全米ディカウントチェーンのターゲット(TARGET)と、ハンター(HUNTER)のコラボアイテム「Target for Hunter」4月14日(現地時間)に発売になる。それに先駆けて行われたイベントで盛り上がるケイト・ボスワースが、いち早く目につけたのはクーラーバックパック。夏フェスやキャンプ対応のクーラーバックだが、案外普段使いとしても重宝しそうだ。 

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー アクセサリー感覚で楽しみたい。

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー
Photo: The Mega Agency/AFLO
ママになってますますの輝きを放っているロージー・ハンティントン・ホワイトリー。ショッピングに出かけたこの日は、カルバン クライン(CALVIN KLEIN)のジャケットにスキニーデニム&サンローラン(SAINT LAURENT)のパンプス姿でスーパークラッシーに。仕上げにフェンディ(FENDI)のマイクロバゲットをアクセサリー代わりに投入した。

ゾーイ・クラヴィッツ お弁当袋のようなキュートフォルムで愛らしく。

ゾーイ・クラヴィッツ
Photo: Splash/AFLO
ゾーイ・クラヴィッツは友だちとの集まりに、ザ・ロウ(THE ROW)のアスコットバッグをセレクトした。ハンドルがノットになったサテンシルクのバッグは、ナイトアウトに最適。柔らかな素材が女性らしさを奏でて、マニッシュなスタイルのアクセントにも効果的だ! 

リース・ウィザースプーン たっぷり入るお手軽トートは女子の強い味方!

リース・ウィザースプーン
Photo: X17/AFLO
自身が手がけるライフスタイルブランド、ドレーパー・ジェームズ(DRAPER JAMES)のトートバッグでショッピングに出かけるリース・ウィザースプーン。エコバッグ感覚で使えるトートは、どうしても荷物が多くなりがちな女子たちの強い味方。ちなみに遊び心あふれるこのキャンバストートは125ドルだそうだ。

ヘイリー・ボールドウィン ストリートモードにはこれ!

ヘイリー・ボールドウィン
Photo: X17/AFLO
最近のヘイリー・ボールドウィンのヘビロテアイテムと言えば、シュプリーム × ルイ・ヴィトン(SUPREME × LOUIS VUITTON)のダブルショルダーバッグ。残念ながらこちらはすでに発売が終了してしまっているが、ヘイリーは本当に気に入っているご様子で連投中。ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)のチェックシャツとカラーマッチさせてクールに街へ繰り出した。

Recommend 編集部おすすめの関連記事

Back Number バックナンバー



コメントを残す