「肉フェス」GWに東京・大阪・広島で開催 – 財経新聞

Home » 日本橋 » 「肉フェス」GWに東京・大阪・広島で開催 – 財経新聞
日本橋 コメントはまだありません



 「肉フェス」が2018年4月27日(金)から5月6日(日)まで、東京・お台場、大阪・長居公園、広島・旧広島市民球場跡地で開催される。

 累計500万人が来場した「肉フェス」は、肉料理と音楽や他ジャンルのコンテンツとをミックスしたフードイベント。2018年のゴールデンウィークは”肉の王国 ニクフェス キングダム(NIKUFES KINGDOM)”をテーマに東京、大阪での開催に加え、広島へ初上陸する。

■3都市共通で楽しめるメニュー

 全3都市で味わうことができるのは、肉フェスファンを魅了し続ける根強い人気メニューの数々。毎回行列になるという「飲めるハンバーグ」は、看板メニューのハンバーグをさらに進化させて参加。2017年お台場会場で初出店ながらも存在感を示した「Cheese Cheers Cafe 渋谷」は、大阪と広島には初進出し、花畑牧場のラクレットチーズを使用した新たな肉メニューを提供する。さらにイタリアンフレンチをベースに厳選素材を使用した創作料理を提案する「表参道 Lounge 1908」も出店。

■日本各地の絶品牛タン

 常に焼肉の”好きな部位ランキング”で上位に君臨する牛タン。今回、全国に数ある店舗の中から厚み、塩加減、熟成度、焼き方にこだわり抜いた絶品牛タンを用意した。東京会場では「北海道 ミートスミス」の希少な北海道牛の特上牛タンを提供する。一方、広島会場では北九州の名店「焼肉の龍園」が初出店するなど各店自慢の牛タンが揃う。

■黒毛和牛やローストビーフの豪華肉寿司も

 さらに、口に入れた瞬間のとろける食感がたまらない肉寿司も登場。大阪会場では、北海道の人気店「金獅子のヤキニク 札幌」の温度管理により旨みを凝縮させた北海道産ローストビーフの肉寿司が、広島会場では「北海道 炭火焼肉 亞茶」の北海道産”幻の黒毛和牛”を使用した肉寿司が提供される。

■東京会場には初出店店舗

 東京会場には、初出店となる注目店舗が揃う。厳選⾷材とフレンチ技法を掛け合わせる「BRIDGE ⽇本橋」からは、口の中で溶けてしまいそうなほど、ジューシーな、A4 ⿊⽑和⽜焼⾁の炙り焼きが登場。「SHUTTERS」は、”ナイフ不要”と言われるほど、柔らかな国産豚使⽤のスペアリブを提供する。メキシコ料理店「ゼスト キャンティーナ」からは、肉汁したたる発酵熟成⾁ガリバタステーキを振る舞う。

■ハイクオリティの素材を揃えて

 厳選された素材を使用したフードにも注目だ。大阪会場には、くまもと⿊⽑和⽜を使用したステーキを提供する「⽯焼ハンバーグ&ステーキ Hamburg」や、脂肪分の少ないニュージーランド産牧草⽜を牛カツにして振る舞う「ブラッス リーリナーシェ」が出店。広島会場には、脂肪分が少ない⾚⾝を生かしエイジングを施したメキシコ産⽜のリブアイのステーキを提供する「⻄⿇布 けんしろう」が参加する。

■鴨肉、ラム肉、カンガルーも

 各会場には牛肉や豚肉以外の肉料理も用意されている。東京会場では新宿の隠れ家的肉料理バル「PINETALE2990」のしっとりとした鴨ローストや限定メニューのカンガルー肉を、大阪会場では純天然飼料で育った奥丹波どりのもも肉の肉汁をとじ込めて香ばしく焼き上げた「肉バルMoooh!!」の肉汁ももステーキを味わうことができる。さらに広島会場では、北海道から初参戦する「La Paella Café & Tapas Bar」の北海道産ローストラムを楽しめる。

■拘りのビールも会場に

 東京&大阪会場では、国内外から厳選したビールを提供。中には、「富士桜高原麦酒」や「DHCビール」、「Far Yeast Brewing」といった、受賞歴のある銘品も店頭に並ぶ。キンキンに冷えた拘りのビールを、フード共に是非堪能してほしい。

■締めはスイーツで

 3会場にはスイーツメニューも登場。東京会場では「KAJITSU_CLUB」のフルーツ屋さんのストロベリー〆パフェや、東京初上陸のファームズ千代田プレミアムソフトを用意する。大阪会場には綿雪のようなかき氷「北の綿雪」をはじめとする、多様なかき氷が集結。広島会場では兵庫・伊丹の酒造で作られた日本酒”伊丹諸白本醸造”を使用した酒ケーキを使った「長寿蔵」の宇治抹茶パフェなどを楽しむことができる。

■「肉フェス TOKYO 2018」にはスペシャルステージとスポーツエリア

 東京会場では、肉に負けないほど沢山のアーティストが参加。「激ロックDJ パーティ」が肉フェスに降臨するほか、全70組以上が出演する予定で、「あやまんJAPAN」やDJダイノジ」などのエンタメ集団から、 けものフレンズの主題歌でお馴染み「オーイシマサヨシ」、YouTuberコミックバンド 「夕闇に誘いし漆黒の天使達」らが登場する。スポーツエリアでは大日本プロレスとの企画、 バスケットボール特設コート、ヨガ体験ステージも用意する。

■【詳細】

■肉フェス TOKYO 2018開催期間:2018年4月27日(金)~5月6日(日)営業時間:10:00~21:00会場:お台場特設会場お台場青海地区P区画(江東区青海1-1-16)■肉フェス OSAKA 2018開催期間:2018年4月27日(金)~5月6日(日)営業時間:10:00~22:00(平日 4/27、5/1、5/2は11:00~、最終日5/6のみ~21:00)会場:長居公園 自由広場(大阪市東住吉区長居公園1-1)■肉フェス HIROSHIMA with 世界のビールとグルメスタジアム 2018開催期間:2018年4月27日(金)~5月6日(日)営業時間:10:00~21:00(平日4/27、5/1、2は11:00~)会場:旧広島市民球場跡地(広島市中区基町5-25)※会場内への飲食物、ビン・缶の持ち込みは禁止。※雨天決行。荒天の場合は中止の可能性あり。 【出店店舗一覧】<東京会場>肉玉そばおとど×浅草開化楼、EFE KEBAB、大分聖地中津からあげ ぶんごや、韓国料理 焼肉ハヌリ、銀座 WORLD DINER、敷島ファーム、SHUTTERS、ゼスト キャンティーナ、舌匠 はま乃、肉匠 とろにく、肉処 天穂、肉バル Carne Tribe、肉料理それがし、肉屋 格之進F、PINETALE2990、羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)、BRIDGE日本橋、北海道 ミートスミス、名物牛かつ 一歩一歩 四谷本店、ヤキニクバル NO MEAT, NO LIFE.ビア:TAP×TAP、T.Y. HARBOR BREWERY、DHCビール、富士桜高原麦酒、hokkaido brewingスイーツ:アイスブリュレクレープ、甘党男子Cafe、KAJITSU_CLUB、ファームズ千代田、Milky Snow<大阪会場>石焼ハンバーグ&ステーキ Hamburg、江戸堀BEEF、Efes Street Kitchen、北新地 乾坤一擲(けんこんいってき)、近江牛 万葉まえだ亭、牛タンのせんだい、金獅子のヤキニク 札幌、札幌マルエス食堂、炭火串焼き 串八珍、鶏バル コケコッコ、肉処 天穂、肉バルMoooh!!、ブラッスリーリナーシェ、森精肉店、屋台居酒屋 大阪 満マル、焼肉 清左ヱ門 六本木店ビア:ヴェデット&リーフマンス、ヴァルシュタイナー、DHCビール、Far Yeast Brewingスイーツ:北の綿雪、MARUFUJI CAFE、Milky Snow<広島会場>淡路島と喰らえ、EFE KEBAB、職人のからあげ 華鳥、西麻布けんしろう、日南館(にちなんかん)、にいがたバルOLMO、肉屋 格之進F、羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)、北海道 炭火焼肉 亞茶、名物牛かつ 一歩一歩 四谷本店、焼肉 じゃじゃ牛、焼肉 清左ヱ門 六本木店、焼肉の龍園、La Paella Café & Tapas Bar、ワインレストランバー コートドールスイーツ:長寿蔵、Milky Snow、西洋菓子処 バイエルン、日本のフルーツかき氷のアオイ<3会場同時出店>表参道 Lounge 1908、Cheese Cheers Cafe 渋谷、飲めるハンバーグ





コメントを残す