バイエルンが2年ぶりCL準決勝進出…セビージャに反撃許さず第2戦はスコアレス – サッカーキング

Home » ブランド » フランクミュラー » バイエルンが2年ぶりCL準決勝進出…セビージャに反撃許さず第2戦はスコアレス – サッカーキング
フランクミュラー コメントはまだありません



バイエルンが2年ぶりのCL準決勝進出 [写真]=Bongarts/Getty Images

サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグが11日に行われ、バイエルンとセビージャが対戦した。

 ファーストレグはバイエルンが敵地で2-1の逆転勝利を収めた。アウェイでのセカンドレグで2点以上が必要なセビージャは開始11分、エリア内右でパスを受けたパブロ・サラビアがトラップで相手をかわして左足シュートを放つが、これは枠外。26分には右サイドのヘスス・ナバスがクロスを送り、中央のホアキン・コレアが合わせたが、得点には結びつかなかった。

 対するホームのバイエルンは34分、マッツ・フンメルスが強烈なミドルシュートで相手ゴールを脅かすが、これはわずかに枠の上に外れる。38分には、フランク・リベリーがエリア内中央に侵入して右足を振り抜いたが、GKダビド・ソリアに正面でセーブされた。

 スコアレスのまま後半に入り、バイエルンは49分にゴール前のロベルト・レヴァンドフスキがヘディングシュート、54分にはトーマス・ミュラーがエリア内右からシュートを放つが、いずれも得点にはつながらない。一方のセビージャは59分、右サイドのFKからコレアが頭で合わせたが、これは惜しくもクロスバーに嫌われた。

 試合はスコアレスのまま後半アディショナルタイムに突破すると、セビージャは92分にコレアがハビ・マルティネスへのファールで一発退場。バイエルンはホームで得点こそ奪えなかったが、セビージャの反撃も許さず、2試合合計2-1で2年ぶりのベスト4進出を決めた。

【スコア】
バイエルン 0-0(2試合合計:2-1) セビージャ





コメントを残す