【銀座 蔦屋書店】開業1周年記念!「HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-」 – 産経ニュース

Home » 銀座 » 【銀座 蔦屋書店】開業1周年記念!「HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-」 – 産経ニュース
銀座 コメントはまだありません



 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
4月17日(火)~5月6日(日)まで。ハイセンスな書籍や品々を集めた「知のマーケット」を開催!

 [画像1: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-167250-0.jpg ]

 詳細はこちら https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2131-1422040406.html

 この度、銀座 蔦屋書店(東京都中央区)は開業1周年を迎えます。2018年4月17日(火)から5月6日(日)まで、「HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-」と題した、ハイセンスな書籍や品々を集めた「知のマーケット」を開催します。

 第一回目のテーマは「お茶」です。「ダリのTea Party」、「Japanese Modern」、「お茶のNew Wave」、「Tea Market」の四つのキーワードで、古今東西から集めた書物、ポスター、道具などハイセンスな品々を展開します。

 期間中、ティーマイスター伊藤孝志氏によるトークイベント、日本茶インストラクターのブレケル・オスカル氏によるワークショップ、そしてティーグッズが当たるSNSキャンペーンなど、どなたでも楽しめる関連イベントも用意しています。

 HI-MARKET GINZA -Sense of Tea- にどうぞご期待下さい。

 HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-

 お茶とは味わいです。お茶とは安らぎです。お茶をのむ、は話をするという意味でもあります。お茶をのむ、はひとやすみして思いにふけるという意味でもあります。そんなお茶にまつわるハイセンスな物語。
古今東西から集めた書物、ポスター、道具にオブジェ。ハイセンスな品々を揃え、みなさまをお待ちしております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-797853-16.jpg ]

 ■ダリのTea Party
2018年の東京・銀座で、ダリがTea Partyを開いたら…。そんな空想を巡らせながら集めた本や雑貨、お菓子をご紹介します。新しくて華やかで、クレイジーな事が大好きだったダリは、暮らしを楽しむ達人だったのかもしれません。ダリと一緒に、お茶で乾杯!

 [画像3: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-620149-13.jpg ]

 ■Japanese Modern
日本の伝統的なデザインを大切にしながらも、現代に合わせて洗練されたデザインのプロダクト(茶葉、茶木、お茶菓子など)をセレクト。モダンでスタイリッシュな、これからの日本の茶文化を牽引するプロダクトたちをぜひご覧ください。

 [画像4: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-410250-14.jpg ]

 ■お茶のNew Wave
お茶のニューウェーブ到来!ポップでカジュアルな茶葉や湯呑み、一輪挿しなどをセレクトし、「伝統のお茶文化を現代に落とし込んだらこんな感じ!」を提案しています。

 [画像5: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-896885-15.jpg ]

 ■Tea Market
世界各国から可愛いパッケージの茶葉とおしゃれな茶器を集めました。日本茶はもちろん、中国茶やミントティー、ハーブティーなど見ているだけでワクワクして、思わず全部欲しくなるようなものばかり。ティーポットもガラスや陶器など様々なタイプもご用意します。

 関連イベント・キャンペーン

 ■LUVOND TEA SALON ティーマイスター伊藤孝志 トークイベント&ティーサロン
[画像6: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-830313-6.jpg ]

 日時:2018年4月21日(土)14:00~/16:30~
「LUVOND TEA SALON」は、GINZA SIX 6F「銀座大食堂」内にあるスペシャルティ・ティー・サロン。今回のトークイベント&ティーサロンでは、 その「LUVOND TEA SALON」のティーマイスター伊藤孝志氏をお招きし、世界のお茶を味わいながら様々なお茶の楽しみ方を語っていただきます。
※特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2133-1627040406.html

 ■「日本茶の世界へようこそ」インストラクター ブレケル・オスカル
[画像7: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-604583-5.jpg ]

 日時:2018年4月30日(月) 19:00~21:00
スウェーデン人・日本茶インストラクターのブレケル・オスカル氏を迎え、その魅力を再発見する体験イベントを行います。ワインやシングルモルトに負けないくらい個性豊かな日本茶を、一番美味しいといわれる今この時に新茶と共に楽しむイベントです。
※特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2135-1637570406.html

 ■中国茶道家 岩咲ナオコ × 篠笛奏者 佐藤和哉「銀座 蔦屋書店 茶会 ~清・香・奏・韻~」
[画像8: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-788992-8.jpg ]

 日時:2018年5月5日(土)15:00~/18:00~
中国茶の茶芸と茶の味を、日本古来の横笛“篠笛”の奏楽と共にお楽しみ頂けます。この日、この時間限りの調べとなる「清・香・奏・韻」、茶の世界を五感で触れることができるひとときをお楽しみいただけます。
※特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2134-1630500406.html

 ■Another side of “SOMETHING IN THE AIR” 茶と音のひととき
[画像9: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-129518-7.jpg ]

 日時:2018年5月5日(土)14:00~16:00
COMPUMA氏による、初のソロ作品である「SOMETHING IN THE AIR -the soul of quiet light and shadow layer-」は京都宇治香園の創業150年を記念して製作されました。その世界観を元に、お茶を飲むとき、お茶を選ぶときにふさわしい音楽の時間をお届けします。京都宇治香園のお茶の試飲会も同時に行います。
※特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/event/music/2137-1650580406.html

 ■八芳園 無常庵 展示
[画像10: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-367768-10.jpg ]

 会期:2018年4月30日(月)- 5月6日(日)
470余年の歴史と伝統を持ち、家具生産高日本一の「九州大川」の家具職人たちによって手造りされた「MUJYOAN」。職人たちによる日本の技、木のぬくもり、日本ならではの伝統を感じていただけます。

 ■カネ十煎茶 試飲会
[画像11: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-314052-9.jpg ]

 日時:2018年4月28日(土)14:00~18:00
静岡県牧之原のカネ十農園の摘みたての新茶を直送。いち早く無料でご試飲いただけます。また、新茶盆栽も数量限定で販売します。
※特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2136-1647590406.html

 ■Instagram&Twitterキャンペーン「私の好きな本とお茶」
[画像12: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-169527-11.jpg ]

 会期:2018年4月17日(火)- 5月06日(日)
「HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-」イベント開催を記念し、Twitter&Instagramキャンペーン「#HIMARKETGINZA」を行います。応募していただいた方の中から抽選で当店コンシェルジュがセレクトしたティーグッズをプレゼントします。
※特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2138-1700480406.html

 開催概要

 HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-
会期 2018年4月17日(火)- 5月6日(日)
時間 9:00~23:30(営業時間)
主催 銀座 蔦屋書店
電話 03-3575-7755
URL  https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2131-1422040406.html

 イベントアドバイザー/スペースコンポーザーご紹介

 八木 保(やぎ たもつ)/HI-MARKET アドバイザー
1984年にサンフランシスコのアパレルメーカー、エスプリ社にアートディレクターとしてダグラス・トンプキンスに招かれる。パッケージ、商品のブランディングやストアディスプレイまで、八木氏が手掛けたエスプリの象徴的なビジュアル表現は「エスプリ・グラフィック・ルック」として世界中から評価される。
1986年にAIGA(American Institute of Graphic Arts/アメリカのグラフィックデザイン協会)のデザインリーダーシップ賞を受賞。1991年に独立、サンフランシスコにTamotsu Yagi Designを設立する。1995年には100点を超える八木氏のデザインワークがサンフランシスコ近代美術館(SF MOMA)の永久コレクションに選ばれ、同美術館の開館を記念して展示が行われた。同年、芸術分野で活躍するアジア人に与えられる貢献賞をアメリカ政府より受賞。代表作にFoundation Beyeler(レンゾ・ピアノ設計)のアートディレクション、スティーブ・ジョブスに依頼されたApple Storeのコンセプトデザイン、21_21 Design Sight(安藤忠雄設計)で行われた「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展のアートディレクションなどがある。現在、ロサンゼルスのべニスを拠点に、様々なデザインプロジェクトに取り組んでいる。

 谷川 じゅんじ(たにがわ じゅんじ)/HI-MARKET スペースコンポーザー
2002年、空間クリエイティブカンパニー・JTQを設立。
「空間をメディアにしたメッセージの伝達」をテーマに、さまざまなイベント、エキシビジョン、インスタレーション、商空間開発を手掛ける。独自の空間開発メソッド「スペースコンポーズ」を提唱、環境と状況の組み合わせによるエクスペリエンスデザインは多方面から注目を集めている。主なプロジェクトとしてパリルーブル宮装飾美術館 Kansei展、平城遷都1300年祭記念薬師寺ひかり絵巻、NIKE WHITE DUNK、YOHJI YAMAMOTO Exhibition、GINZA SIXグランドオープニングセレモニー総合ディレクター、MEDIA AMBITION TOKYOアーティスティックディレクター、東京ミッドタウン日比谷 LEXUS meets… hibiya 総合ディレクター等。

 店舗情報

 [画像13: https://prtimes.jp/i/9848/107/resize/d9848-107-660712-12.jpg ]

 銀座 蔦屋書店
本を介してアートと日本文化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。
アートを眺めながら、また、アートブックをひらきながら、珈琲を飲むことができるカフェやギャラリーを併設しています。思い思いにアートを楽しむ時間が過ごせる空間をご用意しております。

 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 6F
電話番号:03-3575-7755(代表)
営業時間:9:00~23:30(不定休)
ホームページ:https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook:https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS
Twitter:https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram:https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
オンラインショップ:https://store.tsite.jp/





コメントを残す