小売業、モデル変革 海外・ネットで再成長 – 日本経済新聞

Home » ブランド » ファーストリテイリング » 小売業、モデル変革 海外・ネットで再成長 – 日本経済新聞
ファーストリテイリング コメントはまだありません



 小売業が事業モデルの革新を進めている。海外展開を積極化してアジアなどの旺盛な消費を取り込む一方、電子商取引(EC)も強化。2018年度はセブン&アイ・ホールディングスやファーストリテイリングなど、時価総額上位20社のうち14社の純利益が過去最高となりそうだ。国内市場に依存する古い体質から抜け出し、成長を再加速させている。

■ユニクロ「アジアの時代」

 12日までに58社の小売企業が18年2月期決算を…





コメントを残す