「泊まれる本屋」が新宿に!5月22日「BOOK AND BED TOKYO」が、5店舗目となる新店舗をOPEN – ニコニコニュース

Home » 新宿 » 「泊まれる本屋」が新宿に!5月22日「BOOK AND BED TOKYO」が、5店舗目となる新店舗をOPEN – ニコニコニュース
新宿 コメントはまだありません



不動産のセレクトショップ R-STORE(株式会社アールストア 東京都品川区 http://www.r-store.jp)は、2018年5月22日(火)「泊まれる本屋(R)」をコンセプトに、訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO」( http://www.bookandbedtokyo.com ) の5店舗目となる「BOOK AND BED TOKYO 新宿店」をオープン。本日5月11(金)正午より予約を開始します。

(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018
(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018
(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018
(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018

デザイン・ブックセレクトについて
グラフィックデザインを「Soda design」、内装デザインを「Indigo 軍司沙織」、ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」が担当。読書をしながら寝落ちしてしまう、幸せな体験を提供いたします。

予約開始日・営業開始日について
予約開始は、本日5月11(金)正午を予定。なお、宿泊せずにBOOK AND BED TOKYOの空間を気軽に楽しめる、デイタイムプランもオープン翌日5月23日(水)よりスタート予定です。

(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018

併設するカフェについて
新宿店では、福岡・名古屋で期間限定のポップアップショップとして、営業を行っていた「by BOOK AND BED TOKYO」を、「BOOK AND BED TOKYO」初のカフェとして併設。黒をテーマカラーに、ブラックラテなど黒を基調としたドリンクやフードを提供。 提供するコーヒーには、「Coffee Supreme」「Fuglen Tokyo」の焙煎した豆を使用。11:00から20:00までの営業で、宿泊者以外の利用および持ち帰りも可能。ホテルオープンの翌日23日(水)よりオープン予定です。

○BOOK AND BED TOKYO プロフィール
2015年11月に池袋にOPENした、泊まれる本屋(R)がコンセプトの宿泊施設「BOOK AND BED TOKYO」東京の新しいカルチャーとして、「CNN」「The Huffington Post」「The Guardian」「National Geographic」にも取り上げられるなど、世界的にも注目が集まる話題のホステル。セレクトショップ「1LDK」やパジャマメーカー「NOWHAW」、「トラベラーズファクトリー」などとのコラボレーションなどでも話題。

※「BOOK AND BED TOKYO」では、本の販売は行っておりません。
※ 「泊まれる本屋(R)」 商標登録第5963826号

【HP】http://bookandbedtokyo.com
【Facebook】https://www.facebook.com/bookandbedtokyo
【instagram】https://instagram.com/bookandbedtokyo/

2015年 11月5日 池袋本店(東京都・池袋)OPEN
2016年 12月2日 京都店(京都市・祇園)OPEN
2017年 1月21日 池袋本店(東京都・池袋)増床OPEN
2017年 4月29日 福岡店(福岡市・天神 福岡パルコ内)OPEN
2017年 10月5日 浅草店(東京都・浅草)OPEN

2016年 4月19日 セレクトショップ「1LDK」とのコラボアイテム発売
2016年 6月18日 パジャマブランド「NOWHAW」と池袋本店コラボパジャマ発売
2016年 11月9日 ステーショナリーショップ「TRAVELER’S FACTORY」とのコラボアイテム発売
2016年 11月25日 パジャマブランド「NOWHAW」と京都店オリジナルパジャマ発売
2017年 4月19日 パジャマブランド「NOWHAW」と福岡店オリジナルパジャマ発売
2017年 6月24日 ファッションブランド「SON OF THE CHEESE」とのコラボアイテム発売

○BOOK AND BED TOKYO コンセプト
ふかふかなマットレスも無ければ、低反発の枕も無ければ、軽く暖かな羽毛の布団も無い。

最高な環境での良い寝心地は、ここにはありません。

あるのは、読書をしてたら(マンガでも良いですよ)いつの間にか夜中2時になってて、
もうあとちょっとだけってまぶたが重くてたまんない中も読み続けてたら、いつの間にか寝てしまった。
そんな、誰もが一度は経験した事があるであろう最高に幸せな「寝る瞬間」の体験です。

だから、コンセプトは泊まれる本屋。(あ、本は売らないです。言うなればってやつです。)
「映画を観てたら寝ちゃった」とか「友達とLINEしてたら寝ちゃった」とか、とにかく「好きなことをしてたら、うっかり寝ちゃった」って最高の「寝る瞬間」の体験じゃないですか?

そんな「寝る瞬間」に至福の体験を用意してくれるホステルを、本をテーマに自分たちで作る事にしました。

○BOOK AND BED TOKYO 新宿店 概要
【名称】BOOK AND BED TOKYO 新宿店
【ヨミ】ブックアンドベッドトウキョウ シンジュクテン
【英語表記】BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU

【住所】東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル8F
【TEL】非公開
【交通アクセス】
・JR新宿駅東口 から 徒歩6分
・西武新宿駅 から 徒歩2分
・東京メトロ新宿三丁目駅 から 徒歩10分

【営業時間 | 宿泊】
・チェックイン – 16:00から23:00まで
・チェックアウト – 翌11:00まで

【利用価格 | 宿泊】
・SINGLE (1名/室)
居室サイズ:200cm × 98cm
居室数:28室
価格:¥5,300 ~ (税抜) ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり

・COMFORT SINGLE (1名/室)
居室サイズ:200cm × 120cm
居室数:24室
価格:¥5,800 ~ (税抜) ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり

・DOUBLE (2名/室まで)
居室サイズ:200cm × 142cm
居室数:2室
価格:¥10,000 ~ (税抜) ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり

・SUPERIOR ROOM (2名/室まで)
居室サイズ:273cm × 246cm
居室数:1室
価格:¥12,000 ~ (税抜) ※土日祝前日、ハイシーズンなどは変動あり

【お支払い】
クレジットカード
※現金での支払いは出来ません。
※館内販売及びデイタイム料金支払い時は交通系IC利用可能。

【営業時間 | デイタイム】13:00 ~ 20:00 ※ご予約は受け付けておりません。

【利用価格 | デイタイム】
1時間ごと:¥500~ (税抜) ※ベッド利用は別料金。

(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018
(C)︎BOOK AND BED TOKYO 2018

○BOOK AND BED TOKYO 新宿店 特徴
・本棚の中にベッドが埋め込まれ、まるで本棚の中に眠るような構造。
・蔵書数約2,400冊。館内に最大4,000冊収納可能な本棚が配置。
・本格的なカフェバードリンクメニューの提供。
・宿泊者以外にもデイタイムのラウンジスペース利用も可能。

※以下、1店舗目(池袋)利用者統計
・年齢別統計 – 20代 ~ 30代:85% 40代 ~:15%
・男女別統計 – 男性:30% 女性:70%
・利用目的別統計 – 国内旅行客:33% 国内出張客:4% 海外旅行客 33% 都内近郊客 29%
・お泊まり会やサードプレイス的利用も多く、都内近郊の方の利用が3分の1近くを占める。
(18年5月現在)

○BOOK AND BED TOKYO プロジェクトメンバー

【R-STOREについて】
都内中心にデザイナーズ・リノベーション等の物件を紹介する、月間280万PVを誇る日本最大級のセレクト系不動産情報サイト「R-STORE」(http://www.r-store.jp)。リノベーション、デザイナーズ、レトロ、ヴィンテージ、賃貸なのに改装可能・・・ おしゃれで、個性的で、こだわりの賃貸住宅ばかりを集めて紹介する、不動産のセレクトショップ。

【Soda designについて】
アートディレクター柴田ユウスケとタキ加奈子によるデザインスタジオ。2013年株式会社sodaを設立。グラフィックデザイン・エディトリアルデザインを中心に幅広い分野で活動中。http://sodadesign-tokyo.tumblr.com/

【Indigo 軍司沙織について】
軍司沙織によるインテリアデザインスタジオ。
商業店舗、オフィス、住宅など分野を問わず多数の空間デザインを手がける。
2012 年より独立し、2016 年株式会社 Indigoを設立。
空間デザインのみならず、家具ブランド「KIKIKI」の運営なども行う。
http://indigodesign.jp

【SPBSについて】
2008年1月渋谷にオープンした「本のある暮らし」を提案する本のセレクトショップ。スローガンは「ヒトとモノとジョウホウが行き交い文化が育まれる場所」。書籍や文具などの販売だけでなく、店内ではイベントやワークショップを定期的に開催し、Made in Shibuyaというシリーズ名でオリジナルのZINEの発行も行っている。
http://www.shibuyabooks.co.jp/

【配信元】
株式会社アールストア 代表取締役:浅井 佳
本社:東京都品川区上大崎4-5-26 マンション雅叙苑2号館101号室

【本件に対する問い合わせ先】
株式会社アールストア 広報:力丸 宛
mail : pr@bookandbedtokyo.com

配信元企業:株式会社アールストア

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ





コメントを残す