【買い】SOU(9270)社長はJリーガーから実業家へ あすなろCEO 大石やすし – minkabu PRESS

Home » 出店 » 【買い】SOU(9270)社長はJリーガーから実業家へ あすなろCEO 大石やすし – minkabu PRESS
出店 コメントはまだありません



【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★☆  
役員画像___★★☆☆☆
デザイン性__★★★★☆
使いやすさ__★★☆☆☆
採用ページ__★★★☆☆
一言メモ___採用のページには動画で説明があり、詳細に解説が有ります。トップページのおすすめ社長ランキングは興味深いですね。

【業務内容】
ブランド品や宝飾品、美術品などの買い取り・販売が主な事業。買取方法は店頭買取、宅配買取、出張買取の3種類の方法があり、店頭買取では「なんぼや」をはじめ、百貨店内やビル内に出店する「BRAND CONCIER(ブランド コンシェル)」などを展開する。

【業績面】
3/22にマザーズにIPOを果たした。初値は4100円で公開価格3300円を24.2%上回った。4/13日取引終了後に発表した18年8月期四半期累計の連結決算は、売上高が153億9000万円、営業利益は11億9100万円、最終利益は8億6700万円で、通期営業利益計画に対する上期時点の進捗率は70%に達しており、通期業績の増額期待が高まる。

【トピックスオピニオン】
会社設立より6年で売上はリユース業界トップクラに成長。ブランド・宝飾品のリユース売上ではブランド・宝飾品のリユース売上ではBtoB主体だが業界2位の座に位置してる。またリユースを促すことで率向上=シェア拡大の可能性は高いとしている。全国55店舗を展開し、WEB集客が効果的なエリアへの出店を加速しており効率が良い。また鑑定難易度が高い高級品を主体とした取扱いを得意としており、年間の買い入れ取扱い点数は年間で50万点と順調に伸びている模様。
ひふみ投信などの運用を手掛けるレオス・キャピタルワークスが4/19の取引終了後、財務省に提出した変更報告書で、SOUの株式の保有割合が前回の7.48%から9.01%に上昇したことが判明。なお保有目的は純投資で、報告義務発生日は4月13日としている。





コメントを残す