カイア・ガーバー、母シンディ・クロフォードに続きオメガに魅了 – ビッグセレブ (プレスリリース) (ブログ)

Home » ブランド » オメガ » カイア・ガーバー、母シンディ・クロフォードに続きオメガに魅了 – ビッグセレブ (プレスリリース) (ブログ)
オメガ コメントはまだありません



カイア・ガーバー(16)がスイスの高級時計メーカー、オメガの顔として、20年前に同ブランドの広告塔となった母シンディ・クロフォードと同じ道を歩むこととなった。自身が宣伝を務める同ブランドのお気に入りモデルを紹介しつつカイアはこう語る。「毎日『トレゾア』を着けてるわ。自分のものだし、母の(オメガ)を借りる必要もないの。(この時計は)自分の家族を思い出させてくれて、着けていると幸せ、お守りみたいなものなの」


そして、スマホが時を伝える現代に時計というものだけが持つ魅力について、過去の思い出と共にハーパーズ・バザー誌にこう続けた。


「本当に幼かった頃は母親のクローゼットの中によく入っていた。そこにはアクセサリーが入った小さな引き出しがあって。中にあった(オメガの)時計をつけてみたりしてね。あの頃の私にはちょっと大きすぎて、着けると実際重くて手首が持ち上がらないほどだったけど。全部の時計を一度にはめるのが好きで、片方に5本は着けていたわ」「今や時間を知るためには時計は無用のものだけど、それ以上のものが時計にはある。身に着けたいと思わせる類の何かがね」「私にとって時計は香水やイヤリングと同様に毎日身に着けるもの。アクセサリーが好きなら時計も着けるべきよ」





コメントを残す