F1=英国GPでフェテルが今季4勝目、ハミルトン2位 – ロイター

Home » ブランド » タグ・ホイヤー » F1=英国GPでフェテルが今季4勝目、ハミルトン2位 – ロイター
タグ・ホイヤー コメントはまだありません



[シルバーストーン(英国) 8日 ロイター] – 自動車レースF1の今季第10戦、英国グランプリ(GP)は8日、英国のシルバーストーンで決勝を行い、セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)がルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)との接戦を制して優勝した。

 7月8日、自動車レースF1の今季第10戦、英国GP決勝、セバスチャン・フェテル(左)がルイス・ハミルトン(右)との接戦を制して優勝した(2018年 ロイター)

フェテルは今季4勝目で通算51勝。個人総合でも2位ハミルトンとのポイント差を8とした。ハミルトンはポール・ポジションからのスタート直後にキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)と接触して出遅れ、母国開催のレース5連勝は果たせなかった。

ライコネンが3位で、4位にバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)、5位がダニエル・リカルド(オーストラリア、レッドブル・タグ・ホイヤー)だった。

トロロッソ・ホンダ勢ではピエール・ガスリー(フランス)が13位、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)は前日に組み直したマシンに異常が発生し、1周のみでリタイアとなった。





コメントを残す