LandSkip、都内フィットネスにバーチャルウィンドウ – 時事通信

Home » 日本橋 » LandSkip、都内フィットネスにバーチャルウィンドウ – 時事通信
日本橋 コメントはまだありません



[株式会社ランドスキップ]

風景に癒されながら心身をコンディショニング。

風景コンテンツによる空間演出を手掛ける株式会社ランドスキップ(代表取締役 下村 一樹、以下 LandSkip)は、ティップネス株式会社(以下 ティップネス)が今月7月に開設したフィットネスクラブ「TIPNESS 日本橋スタイル」に「バーチャル・ウィンドウ for Fitness」を導入しました。
季節の風景で心身を癒す窓、動く浮世絵が流れるシャワールーム、天気と連動してモチベーションを高めるミラー、直感的な時間感覚でトレーニングできるジムクロックをつくり、新しいコンディショニングクラブを演出しております。


ティップネスが今月7月2日に日本橋で開設した「TIPNESS 日本橋スタイル」は、「ハイパフォーマンス・ワーカーのコンディショニングクラブ」をコンセプトにした新業態のフィットネスクラブ。オン・オフ問わず、高いパフォーマンスを発揮し続けるため、効果・効率性の高いコンディショニングを実践する場を提供しています。

LandSkipは、本フィットネスクラブに「バーチャル・ウィンドウ for Fitness」を導入。リカバリーエリアには、季節の風景で心身を癒す窓を全ブースに設置。シャワールームには、100年前の風景と描いた動く浮世絵を映し出した。またエントランスのミラーサイネージには、現在天気の風景とモチベーションを高める名言をセンサー連動で表示。さらにジムエリアには、効率性の高いトレーニングを直感的な時間感覚で行うことのできるオリジナルサイネージクロックを制作した。

ライフ&ワークパフォーマンスを支えるコンディショニングクラブ「TIPINESS 日本橋スタイル」は、日本橋という文化的なエリアブランドの価値に合わせた、デザイン、音・映像、接客サービスなど、総合的な演出により、日本橋で働き、日本橋に暮らす皆様のモードチェンジにも活用できるクラブづくりを目指します。

参考URL
・TIPNESS 日本橋スタイル(http://www.tip-nihonbashistyle.jp/

株式会社ランドスキップ


風のざわめき、小鳥のさえずり、緑の木もれ日、打ち返す波。私たちは「風景の流通」に取り組み、風景配信、バーチャルウィンドウ、VRコンテンツにより、だれもが心癒される世界を実現します。
本社所在地:東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル3F
代 表 者:代表取締役 下村一樹
設立年月:2015年6月1日(景観の日)
事業内容:風景配信サービス、バーチャルウィンドウ、VRコンテンツ
U R L:http://www.landskip.co.jp
お問い合わせ:hello@landskip.co.jp

関連するプレスリリース
LandSkip、Canonプロジェクターと事業連携
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000017046.html
LandSkip、シャープ「AQUOS 4K」に風景配信
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000017046.html
LandSkip、北海道150年記念「赤れんが庁舎プロジェクションマッピング」を制作
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000017046.html
LandSkip、北海道銀行と観光VRで業務提携
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000017046.html
LandSkip、日本自然保護協会と事業連携
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000017046.html
LandSkip、都内老人ホームにバーチャル・ウィンドウ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000017046.html
LandSkip、成田空港に「風景」を配信
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000017046.html

以上

企業プレスリリース詳細へ (2018/07/09-10:01)





コメントを残す