日本一の富豪ファストリの柳井氏、2年余りで資産倍増-株価上昇で – ブルームバーグ

Home » ブランド » ファーストリテイリング » 日本一の富豪ファストリの柳井氏、2年余りで資産倍増-株価上昇で – ブルームバーグ
ファーストリテイリング コメントはまだありません



巨額の富が一夜にして築かれたり失われたりする中国と異なり、日本では通常、資産家が失った富を取り戻すのにはずっと長い時間がかかる。

柳井正氏

Photographer: Akio Kon/Bloomberg

  だが、衣料品ブランド「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの創業者である柳井正氏(69)の場合は違うようだ。同社の株価が過去1年間に75%余り上昇したことから、柳井氏の個人資産は大きく増加。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると254億ドル(約2兆8200億円)と、2016年4月時点からほぼ倍増となった。

  柳井氏が会長兼社長を務めるファーストリテイリングは、時価総額では「ZARA」を展開するスペインのインディテックスに次いで世界2位のアパレルメーカーだ。ファーストリテイリングの株価は2年前、業績計画の下方修正が響いて急落。だがその後は海外市場での安定した事業拡大のほか、テニスのロジャー・フェデラー選手やゴルフのアダム・スコット選手との契約締結も寄与し、業績を回復させてきた。こうした状況を背景に柳井氏の資産は今年48億ドル増加し、ビリオネア指数での順位は30位に上昇した。

原題:Japan’s Richest Man Doubles Fortune With Some Help From Federer(抜粋)





コメントを残す