1週間のニュースまとめ読み 百貨店大手5社の9月度やシャネル日本法人トップ交代など(10月1〜7日) – WWD JAPAN.com

Home » 百貨店 » 1週間のニュースまとめ読み 百貨店大手5社の9月度やシャネル日本法人トップ交代など(10月1〜7日) – WWD JAPAN.com
百貨店 コメントはまだありません



 10月1〜7日に「WWD JAPAN.com」で掲載した記事の中から、主要ニュースをお届け。併せて人事ニュースもまとめて紹介する。

スイス高級時計ブランド「オーデマ ピゲ」「リシャール・ミル」が国際見本市SIHHから撤退

「オーデマ ピゲ」の腕時計 J.BOSCH (c) Fairchild Fashion Media

 7月にスウォッチ グループ(SWATCH GROUP)が世界最大の時計・宝飾の合同展示会バーゼルワールド(BASEL WORLD)からの撤退を表明したが、腕時計メーカーの見本市離れが加速しているようだ。スイスの高級時計ブランド「オーデマ ピゲ(AUDEMARS PIGUET)」「リシャール・ミル(RICHARD MILLE)」は、国際高級時計見本市、SIHH(SALON INTERNATIONAL DE LA HAUTE HORLOGERIE、通称ジュネーブ・サロン)への出展を取り止めると発表した。2019年1月のSIHH2019を最後にするという。国際見本市の意義が問われている。 (詳細はこちら)

百貨店9月度は台風と地震で5社中3社がマイナス 免税売上高が22カ月ぶりに前年割れ

高島屋大阪店

 百貨店大手5社の9月度の売上高(既存店ベース)は、2社を除いて前年実績を下回った。4日と30日に上陸した2度の台風と、北海道胆振東部地震での休業、営業時間短縮、インバウンド(訪日客)の減少などが響いた形だ。(詳細はこちら)

フォッシルがシチズンと技術ライセンス契約 共同でスマートウオッチを開発

「フォッシル」のハイブリッド・スマートウオッチ PHOTO BY HARPER EWING (c) Fairchild Fashion Media

 米時計大手のフォッシルグループ(FOSSIL GROUP以下、フォッシル)はハイブリッド・スマートウオッチ技術についてシチズン時計(以下、シチズン)とライセンス契約を締結した。ハイブリッド・スマートウオッチは、見た目は普通の時計でありながら、限定的にデジタルコネクテッド機能を搭載した時計で、多くはスマートフォンと連動し、通知や歩数計測などをする。 (詳細はこちら)

伊大手アイウエアと仏レンズメーカーが合併 エシロールルックスオティカ誕生

ルックスオティカによる「シャネル」のアイウエア (c) Fairchild Fashion Media

 イタリアの大手アイウエア企業、ルックスオティカ グループ(LUXOTTICA GROUP以下、ルックスオティカ)と仏レンズメーカー、エシロール(ESSILOR)が合併し、新会社エシロールルックスオティカ(ESSILORLUXOTTICA)が誕生した。これにより、ルックスオティカとエシロールは新会社の100%子会社になる。 (詳細はこちら)

AOKIがオーダースーツを全店で販売 売上高100億円以上を目指す

 今年、創業60周年を迎える紳士服大手のAOKIは10月4日、オーダースーツサービスをAOKI全店に導入すると発表した。2016年に東京・銀座本店に試験導入したオーダーのショップインショップ「ザ テーラーショップ AOKI(THE TAILOR SHOP AOKI)」で2年間にわたり培ったノウハウをもとに、570の全店舗に拡大。オーダースーツ事業を本格的に強化する。 (詳細はこちら)



今週の人事ニュース



コメントを残す