トミー ヒルフィガー、イベント「TOKYO ICONS」を開催 – 財経新聞

Home » ブランド » トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger) » トミー ヒルフィガー、イベント「TOKYO ICONS」を開催 – 財経新聞
トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger) コメントはまだありません



 「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、10月8日(月)にファッションイベント「TOKYO ICONS」を東京都港区にある東京プリンスホテルのプールサイドで開催。水しぶきのスクリーンに映像を投写し、2018秋冬コレクションを披露した。一般応募客の他、業界関係者、報道関係者でなど、約400人のゲストを招いた。

 従来のランウェイコンセプトに革新的な演出を融合させた体験型イベント「TOKYO ICONS」。2018秋冬コレクションを身にまとったバーチャルモデル達をホログラフィックウォータープロジェクションで映し出す、ファッションとイノベーションを融合したショーを実施した。

 この革新的な取り組みの中で紹介したのは、ウィメンズの「トミー アイコンズ(TOMMY ICONS)」、「ヒルフィガー コレクション(HILFIGER COLLECTION)」、そしてメンズの「トミー×ルイス(Tommy × Lewis」)」。「トミー ×ルイス」は、F1ドライバーのルイス・ハミルトンとパートナーを組んだコレクション。スポーティで大胆な色使いなど、ルイス・ハミルトンのファッションに関するインスピレーションを感じることができるる仕上がりになっている。

 会場には、グローバルアンバサダーのルイス・ハミルトン、ヘイリー・ボールドウィン、ウィニー・ハーロウの他、俳優の金子ノブアキ、二階堂ふみがスペシャルゲストとして参加。モデルの水原佑果もDJプレイを行った。

 また、未来を引っ張っていく次世代のスターたちにフォーカスした2018秋冬グローバルキャンペーンとも連動し、キャンペーンに登場したモデルたちも来場。そして、先着100人の来場者を対象に、レスリーキー氏によるポートレート撮影を開催した。来場者も2018秋冬コレクションのコンセプトである“icons of tomorrow”の1人として輝けるといったように、「トミー ヒルフィガー」らしいフラットで特別なコンテンツを提供していた。

 同ブランドは、2016年9月にニューヨークで“See Now Buy Now”形式のイベントをスタート。それ以降、従来型のファッションシステムとは異なる形式でコレクションを発表しており、2017年2月にロサンゼルス、同年9月にロンドン、今年2月にミラノ、9月には上海でもイベントを開催している。


























「TOKYO ICONS」特設サイト

(取材・文:雨宮正芳、編集:アパレルウェブ)





コメントを残す