老舗茶舗・福寿園が展開する銀座「くろぎ茶々」で、キャビア1缶まるごと添えた“至極のお茶漬けコース” – Fashion Press

Home » 銀座 » 老舗茶舗・福寿園が展開する銀座「くろぎ茶々」で、キャビア1缶まるごと添えた“至極のお茶漬けコース” – Fashion Press
銀座 コメントはまだありません



老舗茶舗「福寿園」が展開する東京・銀座の「くろぎ茶々」は、キャビア1缶(30g)をまるごと添えたお茶漬けコースを、2018年11月15日(木)から2018年12月28日(金)まで期間限定で提供。

京都の老舗茶舗「福寿園」と、日本一予約が取りにくいと謳われる日本料理「くろぎ」のコラボレーションによって生まれた「くろぎ茶々」。期間限定で販売する「玉露キャビア茶漬け」は、魚卵の中でも格別濃厚なキャビアを1缶まるごと使用した贅沢なお茶漬けだ。上質な玉露を茶づけ仕立てにしたことで、キャビアの濃厚さをより純粋に味わえる。

注ぎ入れるお茶は、福寿園のこだわりの宇治玉露。厳選された茶葉から生まれるお茶は、まるで出しのように豊かな香りと旨味をもつ優雅な味わいだ。

セットメニューには、長野の山塩をあわせた上質なキャビアをはじめ、旬の一品、鯛の胡麻だれ和えなどに加えて、甘味とお抹茶までが揃う。土釜でふっくら炊き上げるご飯は、「新潟産 おぼろづき」を使用。 炊き上がりの甘味や粘りも強く、お茶を掛けても粒が立ち、噛み締めながら味わうことができる。

【詳細】

くろぎ茶々 玉露キャビア茶漬け 18,360円(税込)

販売期間 2018年11月15日(木)~2018年12月28日(金) ※期間限定

コース内容:冷茶(玉露スパークリング)、キャビア(一缶30g)、旬の一品、鯛の胡麻だれ和え、炊き立て土釜御飯、甘味、抹茶

備考:

・完全予約制(2日前までに電話予約 03-6264-5754)

・カウンター貸切(2名より)





コメントを残す