2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。 – VOGUE JAPAN

Home » ブランド » シャネル(CHANEL) » 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。 – VOGUE JAPAN
シャネル(CHANEL) コメントはまだありません



シャネル

シャネル 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
Photo: ©CHANEL
シャネルは、ホリデーシーズンに向けて限定コレクション「マキシマリズム ドゥ シャネル」を展開。インスピレーション源となった、ガブリエル・シャネルが生涯大切にしてきたシンボルの一つであるライオン(獅子)が象られたゴールドのフェイスパウダーは、まるでジュエリーのように豪奢なデザイン。パールが肌に上質な艶めきを与え、メタリックな質感で彩られたメイクアップを一層引き立てる。
ル リオン ドゥ シャネル ¥8,000(11月9日より限定発売)

問い合わせ先/シャネル(香水・化粧品)0120-525-519
chanel.com

ダズショップ

ダズショップ 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。

“瞳からメイクアップする”という革新的なコンセプトで、カラーコンタクトレンズとメイクアイテムを取り揃えているダズショップ。2018年ホリデーコレクションとして、まるで夜の遊園地のようなエレクトリカルな煌めきと高揚感を与えるアイテムが勢揃い。冬の夜空が描かれたパレットには、ブラウン系のアイシャドウ2色と、シャンパンピンクのハイライト、そしてストロベリーピンクのチーク&リップをセットイン。深みがありながらも透け感のある、艶やかなフルメイクを叶える。

ジ アルティメットパレット フォー ファナティクス ¥5,800(11月9日より限定発売)

問い合わせ先/ダズショップ 0120-952-438
http://www.dazzshop.com

エスト

エスト 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
化粧崩れやテカリを抑え、サラサラ感が持続するエストのルースパウダーが、ツモリ チサト(TSUMORI CHISATO)とのコラボレーションデザインで登場。星がデザインされた、ホリデー気分を盛り上がるスタイリッシュな仕上がり。写真の艶めきをもたらす「パール」と、ふんわり仕上げの「ルーセント」の2タイプを取り揃えている。
ロングラスティング ルースパウダー tsumori chisato限定デザイン パール ¥4,500(11月10日より限定発売)

問い合わせ先/エスト 0120-165-691
http://www.est-net.jp

ルナソル

ルナソル 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
華やかなのに深みのあるシックな色と繊細な輝きが、印象的な眼差しを作り出すルナソルの2色入りアイシャドウパレット。左のグレイッシュなニュアンスカラーが肌になじむように色づき、右の煌めきをたたえたシャイニーカラーを重ねることで、奥行きのあるシアーな目もとが完成する。写真のクールな印象のミスティックラベンダーのほか、アッシュローズとアンティークシャインの計3色展開。
ルナソル ディープヴェールアイズ EX01 ¥4,000(11月16日より限定発売)

問い合わせ先/カネボウ化粧品  0120-518-520
http://lunasol-net.com

ジルスチュアート

ジルスチュアート 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
雪の降り積もる街並みにラブストーリーがあふれている、愛に満ちたホリデーコレクションを展開しているジルスチュアート。シアーに仕上げるパステル調のネイルカラーは、繊細なラメやパールが輝き、指先に雪のような煌めきを添える。写真のパステルホワイト、パステルピンク、パステルブルーのほか、パステルパープル、パステルオレンジを含む全5色がラインナップする。
ジルスチュアート スノーイーパステル ネイルズ 左から96、98、99 各¥1,500(すべて11月16日より限定発売)

問い合わせ先/ジルスチュアート ビューティ 0120-878-652
http://www.jillstuart-beauty.com

エッシー

エッシー 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
ネイルブランド、エッシーが2018年のホリデーシーズンに向けて用意してるのは、キラキラとした輝きをもたらす「グリッター コレクション」。グリッター入りの華やかなピンク系のネイルカラーが、限定色としてお目見え。色ごとに調整されたピグメントが、美しい色と艶を実現。ドレスアップしたパーティシーンに映える、指先を演出する。
エッシー ネイルポリッシュ 左からS1534、S1537 各¥1,500(ともに11月17日より限定発売)

問い合わせ先/エッシー お客様相談室 0570-200-634
http://www.essie.jp

クリニーク

クリニーク 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
クリニークのアイコニックなガーベラ型チークが、限定のパレットに入って登場。セットされているのは、肌に透明感が出ると多くの人から支持を集める青みピンクと、メロン果汁のようなコーラルオレンジ、そして肌なじみ抜群のピンクの計3色。しっとりした質感で肌にピタッと密着し、自然な血色感と華やぎをプラスする。
チーク ポップ パレット ¥4,700(11月22日より限定発売)

問い合わせ先/クリニーク お客様相談室 03-5251-3541
http://www.clinique.jp

ザ・ボディショップ

ザ・ボディショップ 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
輝きを放つダイヤモンドのようなパーティメイクを楽しめるアイテムを、豊富に取り揃えているザ・ボディショップ。印象的なアイメイクに仕上げたいときに重宝するのが、こちらのリキッドタイプのアイカラー。メタリックな輝きをひと塗りでまぶたにオン。ホログラフィックプラチナ、ラストブロンズ、ゴールドカラットの全3色を展開している。
メタルアイリキッド 左から700、140、117 各¥1,500(すべて11月22日より限定発売)

問い合わせ先/ザ・ボディショップ 03-3249-7131
http://www.thebodyshop.com

ニックス プロフェッショナル メイクアップ

ニックス プロフェッショナル メイクアップ 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。

LAを拠点に活躍するイラストレーター、ナターシャ・リリポワとコラボレーションした、ホリデーコレクションを展開しているニックス プロフェッショナル メイクアップ。“SUGAR TRIP(シュガートリップ)”をテーマに掲げ、魅惑的なお菓子であふれる甘い世界感を描いた限定アイテムを取り揃えている。ポップな世界で遊ぶ女の子が描かれたパレットには、6色のキラキラと輝くハイライトをセット。艶や輝きを自在に操り、パーリー&メタリックなメイクを楽しめる。

シュガートリップ スクワッド ハイライティング パレット ¥2,300(11月29日より限定発売)

問い合わせ先/ニックス プロフェッショナル メイクアップお客様相談室 0570-077-699
http://www.nyxcosmetics.jp

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
“ガラパーティーのディナー”をテーマに掲げ、ホリデーコレクションを展開しているレ・メルヴェイユーズ ラデュレ。特別な場所で過ごすときのメイクアップに華を添えるのが、深紅のローズの花弁の形をしたフェイスカラー。パウダーは肌にしっとり密着し、柔らかな色づきをもたらす。フランスの伝統色ブルー・ニュイに、ゴールドの調度品がプリントされた巾着ポーチも付いてくる。ポーチと同色でデザインされた花弁チーク用の限定ポットは別売り。
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ フェイス カラー ローズ ラデュレ ¥7,000 レ・メルヴェイユーズ ラデュレ リミテッド エディション ポット フォー フェイスカラー ローズ ラデュレ ¥3,000(ともに11月30日より限定発売)

問い合わせ先/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 0120-818-727
http://www.lm-laduree.com

ジバンシイ

ジバンシイ 2018年クリスマスコフレ傑作集 PART15 限定カラーコスメ編。
ジバンシイは、パレットひとつでフルメイクが完成する、オブジェのように重厚でエレガントな限定アイテムを12月にリリース。1段目にセットされているのは、立体感を与えるフェイスパウダーと血色感をプラスするチークカラー。2段目には質感の異なる7色のアイシャドウをセットイン。そして3段目には黒のアイライナーとマスカラ、そしてシルバーラメに輝くレッドピンクのグロスが入っている。ジバンシイのルックを堪能できるゴージャスな一品だ。
ゴールド・グラマー・パレット ¥9,600(12月1日より限定発売)

問い合わせ先/パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕 03-3264-3941
http://www.parfumsgivenchy.jp

Recommend 編集部おすすめの関連記事

Back Number バックナンバー





コメントを残す