欧州株式市場=下落、資源株売られる – ロイター

Home » ブランド » カルティエ » 欧州株式市場=下落、資源株売られる – ロイター
カルティエ コメントはまだありません



 [ロンドン 9日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 365.74 -1.34 -0.37 367.08 種 FTSEユーロファー 1436.65 -5.03 -0.35 1441.68 スト300種 DJユーロSTOXX 3229.49 -8.11 -0.25 3237.60 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は下落して取引を終えた。資源株が売られたほか、軟調な決算を発表し
た銘柄が値を下げた。 また、米連邦準備理事会(FRB)が前日に12月の利上げを示唆したほか、設備投
資の伸びが鈍化したことを指摘し、市場心理に影響した。 STOXX欧州600種資源株指数は3.41%低下した。金属の値下がり
が売り材料だった。米金利上昇や中国経済の鈍化への懸念からニッケルは11カ月近くぶ
りの安値に落ち込んだ。 石油・ガス株指数は1.41%低下した。原油在庫が増えているほか、中国
の経済鈍化への懸念から原油価格が圧迫されている。米原油は10月上旬から約20%値
を下げている。 ドイツの工業大手ティッセンクルップは9.1%下落し、2016年7月
以来の安値に落ち込んだ。今年2度目となる利益見通しの引き下げが嫌気された。 高級ブランド「カルティエ」などを傘下に置くスイスのリシュモンは6.4
%下落した。4─9月期決算は売り上げの伸びが鈍化した。市況について慎重な見方を示
したことも不安材料となった。リシュモンの値下がりを受け同業銘柄も連れ安となった。 (い)





コメントを残す