F1=ボッタスがトップタイム、ブラジルGPフリー走行 – ロイター

Home » ブランド » タグ・ホイヤー » F1=ボッタスがトップタイム、ブラジルGPフリー走行 – ロイター
タグ・ホイヤー コメントはまだありません



 11月9日、自動車レースF1の今季第20戦、ブラジルGPのフリー走行2回目にバルテリ・ボッタスが1分8秒846のトップタイムを記録した(2018年 ロイター/Paulo Whitaker)

[サンパウロ 9日 ロイター] – 自動車レースF1の今季第20戦、ブラジル・グランプリ(GP)は9日、サンパウロでフリー走行2回を行い、2回目にバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が1分8秒846のトップタイムを記録した。

2位は同じくメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)で、ボッタスと0.003秒差。メルセデスは11日の決勝でフェラーリに13ポイント差をつけて上回れば5年連続のチーム総合優勝が決まる。

3位にセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)、4位にダニエル・リカルド(オーストラリア)とマックス・フェルスタッペン(オランダ)のレッドブル・タグ・ホイヤー勢がつけた。

トロロッソ・ホンダ勢ではピエール・ガスリー(フランス)が2回目の12位、ブランドン・ハートレー(ニュージーランド)が同19位だった。





コメントを残す