俳優ブラッド・ピットが初めての北京訪問、2年ぶりの中国入りに「いきなり老けた」驚きの声も―中国 – ニフティニュース

Home » ブランド » ブライトリング » 俳優ブラッド・ピットが初めての北京訪問、2年ぶりの中国入りに「いきなり老けた」驚きの声も―中国 – ニフティニュース
ブライトリング コメントはまだありません



2018年11月20日、スイスの高級時計ブライトリング(breitling)主催の発表会に、米俳優ブラッド・ピットが出席。中国訪問は2回目、これが初めての北京入りとなった。新浪が伝えた。

ブライトリングの「シネマ・スクワッド」のグローバルキャンペーンでは今年、ブラッド・ピットをはじめ、俳優のアダム・ドライバーとダニエル・ウー(呉彦祖)、女優のシャーリーズ・セロンのアンバサダー就任を発表。20日、北京市で行われた新作発表会には、ブラッド・ピットとダニエル・ウーがそろって出席した。

中国でも絶大な人気を誇るブラッド・ピットだが、北京を訪問するのは今回が初めて。初の中国訪問は16年11月とちょうど2年前で、上海市で行われた映画「マリアンヌ」の宣伝活動のためだった。過去には中国当局から“封印”対象になっているとも報じられたが、2年ぶりの中国入りがファンを大いに沸かせている。

現在54歳のブラッド・ピットだが、中国のネット上で2年前と比べて「老けた」と驚く声も。「前回は“お兄さん”と呼んでいいほど若々しかった」「2年でいきなり年を取った」などといったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)





コメントを残す