「アニエスベー ギャラリー」日本で開業、オープニングはROSTARR展

Home » 媒体 » AFPBB News » 「アニエスベー ギャラリー」日本で開業、オープニングはROSTARR展
AFPBB News コメントはまだありません



2018年12月7日 11:00 発信地:東京/日本

MODEPRESS

【12月7日 MODE PRESS WATCH】「アニエスベー(agnès b.)」は12月8日、アートギャラリー「アニエスベー ギャラリー ブティック(agnès b. galerie boutique)」を青山店の2Fにオープンする。

 パリで運営するギャラリー デュ ジュール(galerie du jour)にて、若手アーティストのサポートや様々なアート収集を行ってきたアニエスベー。その活動はフランス国外にも展開し、ギャラリーのオープンは、ニューヨーク、香港に続き3箇所目となる。

 青山にオープンする本ギャラリーでは、本国監修のもとコンテンポラリーアートをメインに写真やドローイングなど国内外のアーティスト作品を100平方メートルのスペースに展示。自社出版の書籍などを行うミュージアムショップと、Face Recordsがセレクトしたフレンチ専門セクションとアニエスベーセレクトセクションからなるレコードストアも併設する。

 オープニングの2018年12月8日?2019年2月3日までは、NY・ブルックリンを拠点とするアーティスト、ROSTARR(ロスター)による『PAREIDOLIC BEHAVIOUR』展を開催。ROSTARRが自身のスケッチブックから抜粋した、大半が未発表作品の1998年から2018年までのドローイング全130点が展示される。オープン日の12月8日には、ロスター本人も在廊予定なのでぜひチェックして。

■お問い合わせ先

アニエスベー/03-6229-5800

■店舗概要

「アニエスベー ギャラリー ブティック」

オープン日:12月8日

営業時間:13:30-18:30(月曜定休)

住所:東京都港区南青山5-7-25 ラ・フルール南青山2F

電話:03-3406-6010

■展示概要

ROSTARR『PAREIDOLIC BEHAVIOUR』

会期:2018年12月8日~2019年2月3日

※12月8日、アーティスト本人が在廊

■関連情報

・アニエスベー公式HP:https://www.agnesb.co.jp

(c)MODE PRESS





コメントを残す